青年期の自己愛傾向に関する研究 : 同世代の対人関係との関連

この論文をさがす

著者

    • 小塩, 真司 オシオ, アツシ

書誌事項

タイトル

青年期の自己愛傾向に関する研究 : 同世代の対人関係との関連

著者名

小塩, 真司

著者別名

オシオ, アツシ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士 (教育心理学)

学位授与番号

甲第4496号

学位授与年月日

2000-03-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 自己愛研究の概観と全体的目的 / p5 (0007.jp2)
  3. 第1節 精神分析学における自己愛の諸理論 / p6 (0008.jp2)
  4. 1. FreudからKohutまで / p6 (0008.jp2)
  5. 2.自己愛の諸相 / p12 (0014.jp2)
  6. 第2節 社会論・文化論における自己愛 / p19 (0021.jp2)
  7. 第3節 青年期における自己愛 / p21 (0023.jp2)
  8. 1.青年期における自己愛の高まり / p21 (0023.jp2)
  9. 2.近年の青年における自己愛の高まり / p23 (0025.jp2)
  10. 3.青年期の自己愛と対人関係 / p24 (0026.jp2)
  11. 第4節 自己愛の測定 / p28 (0030.jp2)
  12. 1.自己愛測定の変遷 / p28 (0030.jp2)
  13. 2.自己愛人格目録(NPI)を用いた先行研究 / p34 (0036.jp2)
  14. 第5節 全体的目的 / p49 (0051.jp2)
  15. 1.本論文の問題意識 / p49 (0051.jp2)
  16. 2.本論文の目的 / p53 (0055.jp2)
  17. 第2章 自己愛人格目録(NPI)の構造と自己愛人格目録短縮版(NPI-S)の作成 / p55 (0057.jp2)
  18. 第1節 NPIの構造と他の自己愛尺度との関連 / p55 (0057.jp2)
  19. 1. NPIの因子分析[研究1] / p55 (0057.jp2)
  20. 2. NPIと佐方およびMurrayによる自己愛尺度(SNPI,MNPI)との関連[研究2] / p59 (0061.jp2)
  21. 第2節 NPI-Sの作成 / p62 (0064.jp2)
  22. 1. NPI-Sの作成と因子分析[研究3] / p62 (0064.jp2)
  23. 2. NPI-Sの再検査信頼性[研究4] / p65 (0067.jp2)
  24. 3.NPI-S,NPI,SNPIの関連[研究5] / p66 (0068.jp2)
  25. 第3節 考察 / p68 (0070.jp2)
  26. 1.結果のまとめ / p68 (0070.jp2)
  27. 2.自己愛傾向の下位側面 / p68 (0070.jp2)
  28. 第3章 同性の友人関係と自己愛傾向 / p71 (0073.jp2)
  29. 第1節 友人関係のあり方と自己愛傾向,自尊感情[研究6] / p71 (0073.jp2)
  30. 1.問題と目的 / p71 (0073.jp2)
  31. 2.方法 / p71 (0073.jp2)
  32. 3.結果 / p72 (0074.jp2)
  33. 第2節 友人の獲得と自己愛傾向[研究7] / p81 (0083.jp2)
  34. 1.問題と目的 / p81 (0083.jp2)
  35. 2.方法 / p81 (0083.jp2)
  36. 3.結果 / p82 (0084.jp2)
  37. 第3節 友人への要求と自己愛傾向[研究8] / p85 (0087.jp2)
  38. 1.問題と目的 / p85 (0087.jp2)
  39. 2.方法 / p85 (0087.jp2)
  40. 3.結果 / p86 (0088.jp2)
  41. 第4節 考察 / p89 (0091.jp2)
  42. 1.結果のまとめ / p89 (0091.jp2)
  43. 2.自己愛傾向と自尊感情との関連について / p89 (0091.jp2)
  44. 3.自己愛傾向・自尊感情と友人関係との関連について / p90 (0092.jp2)
  45. 4.自己愛傾向と同性の友人関係との関連について / p91 (0093.jp2)
  46. 第4章 異性関係と自己愛傾向 / p92 (0094.jp2)
  47. 第1節 異性への態度と自己愛傾向[研究9] / p92 (0094.jp2)
  48. 1.目的 / p92 (0094.jp2)
  49. 2.方法 / p92 (0094.jp2)
  50. 3.結果 / p93 (0095.jp2)
  51. 第2節 現在の恋愛関係と自己愛傾向[研究10] / p96 (0098.jp2)
  52. 1.目的 / p96 (0098.jp2)
  53. 2.方法 / p96 (0098.jp2)
  54. 3.結果 / p98 (0100.jp2)
  55. 第3節 過去の恋愛経験と自己愛傾向[研究11] / p102 (0104.jp2)
  56. 1.目的 / p102 (0104.jp2)
  57. 2.方法 / p102 (0104.jp2)
  58. 3.結果 / p103 (0105.jp2)
  59. 第4節 考察 / p108 (0110.jp2)
  60. 1.自己愛傾向と異性に対する態度 / p108 (0110.jp2)
  61. 2.自己愛傾向と恋愛関係 / p109 (0111.jp2)
  62. 3.自己愛傾向と恋愛経験 / p110 (0112.jp2)
  63. 4.同性の友人関係と異性関係 / p111 (0113.jp2)
  64. 第5章 自己愛傾向の高い青年に特有な対人関係 / p113 (0115.jp2)
  65. 第1節 本章の目的 / p113 (0115.jp2)
  66. 1.自己評定と他者評定 / p113 (0115.jp2)
  67. 2.自己愛傾向の下位側面と対人関係 / p113 (0115.jp2)
  68. 第2節 自己評定・他者評定による対人関係と自己愛傾向 / p115 (0117.jp2)
  69. 1.他者評定による対人関係と自己愛傾向[研究12] / p115 (0117.jp2)
  70. 2.自己評定・他者評定による対人関係と自己愛傾向[研究13] / p118 (0120.jp2)
  71. 第3節 自己愛傾向の下位側面に特徴的な対人関係 / p122 (0124.jp2)
  72. 1.自己愛傾向が高い青年の面接調査[研究14] / p122 (0124.jp2)
  73. 2.自己愛傾向の下位側面が同世代の対人関係に与える影響[研究15] / p126 (0128.jp2)
  74. 第4節 考察 / p133 (0135.jp2)
  75. 1.結果のまとめ / p133 (0135.jp2)
  76. 2.自己愛傾向と自己・他者評定による対人関係 / p133 (0135.jp2)
  77. 3.自己愛傾向の下位側面と対人関係 / p134 (0136.jp2)
  78. 第6章 総括的討論 / p137 (0139.jp2)
  79. 第1節 本論文で得られた結果のまとめ / p137 (0139.jp2)
  80. 第2節 本論文の成果と討論 / p141 (0143.jp2)
  81. 1.自己愛傾向とその下位側面 / p141 (0143.jp2)
  82. 2.自己愛傾向と対人関係 / p145 (0147.jp2)
  83. 3.自己愛傾向と心理的健康 / p150 (0152.jp2)
  84. 4.本論文の知見に基づく2種類の自己愛的な青年像 / p152 (0154.jp2)
  85. 5.今後の課題 / p157 (0159.jp2)
  86. 第3節 結論 / p159 (0161.jp2)
  87. あとがき / p161 (0163.jp2)
  88. 引用文献 / p163 (0165.jp2)
  89. 付録 / p174 (0176.jp2)
44アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000186116
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000186399
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000350430
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ