「新しい政治」における左翼の変容 : ポスト福祉国家のヘゲモニック・プロジェクトをめぐって

この論文をさがす

著者

    • 近藤, 康史 コンドウ, ヤスシ

書誌事項

タイトル

「新しい政治」における左翼の変容 : ポスト福祉国家のヘゲモニック・プロジェクトをめぐって

著者名

近藤, 康史

著者別名

コンドウ, ヤスシ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士 (法学)

学位授与番号

甲第4499号

学位授与年月日

2000-03-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 【目次】 / (0002.jp2)
  2. 序論 / p3 (0004.jp2)
  3. 第一部 「新しい政治」におけるヘゲモニーの政治 / p10 (0011.jp2)
  4. はじめに / p11 (0012.jp2)
  5. 第一章 戦後ヘゲモニー構造の構成と転位 / p15 (0016.jp2)
  6. 第一節 戦後ヘゲモニー構造の構成 / p15 (0016.jp2)
  7. (一)経済的政治体制としての福祉国家 / p15 (0016.jp2)
  8. (二)コンセンサス政治の形成と安定-イギリスの戦後体制 / p16 (0017.jp2)
  9. 第二節 ヘゲモニー構造の転位 / p18 (0019.jp2)
  10. (一)コンセンサス政治の終焉 / p18 (0019.jp2)
  11. (二)戦後ヘゲモニー構造の転位-中心性の揺らぎ / p20 (0021.jp2)
  12. (三)福祉国家を超えて-「再構築論」の意義と限界 / p22 (0023.jp2)
  13. (四)新しい社会運動の登場と「政治空間の複数性」 / p23 (0024.jp2)
  14. 第三節 小括-新たなヘゲモニーの構成へ向けて / p25 (0026.jp2)
  15. 第二章 「新しい政治」における政治戦略 / p31 (0032.jp2)
  16. 第一節 アイデンティティの多元化と接合-言説とヘゲモニー / p31 (0032.jp2)
  17. 第二節 「新しい政治」のヘゲモニー-ヘゲモニー論の現代的到達点 / p34 (0035.jp2)
  18. (一)ヘゲモニー論における経済・階級中心性の相対化 / p34 (0035.jp2)
  19. (二)「ヘゲモニーの危機」をめぐって-ポスト福祉国家への展望の考察 / p37 (0038.jp2)
  20. 第三節 ポスト・マルクス主義ヘゲモニー論についての批判的考察-ヘゲモニーと客観的アイデンティティ / p40 (0041.jp2)
  21. 第四節 まとめと結論-「新しい政治」におけるヘゲモニー / p44 (0045.jp2)
  22. 結び / p54 (0055.jp2)
  23. 第二部 現代イギリスにおける左派言説の変容 / p55 (0056.jp2)
  24. はじめに / p56 (0057.jp2)
  25. 第一章 「新しい政治」における政治言説の再構成 / p60 (0061.jp2)
  26. 第一節 政治理念の再構成 / p60 (0061.jp2)
  27. 第二節 左翼言説の再構成へ向けて / p61 (0062.jp2)
  28. (一)社会的変化への対応-共鳴盤の構成 / p62 (0063.jp2)
  29. (二)否定性と対立軸の構成 / p64 (0065.jp2)
  30. 第二章 イギリス左派言説の転回 / p69 (0070.jp2)
  31. 第一節 新しい時代認識から左翼の変容へ / p69 (0070.jp2)
  32. 第二節 新たな対立軸の構成-新保守主義についての左派的解釈 / p72 (0073.jp2)
  33. 第三章 イギリス左派言説-「政治的領域の拡大」を軸として / p79 (0080.jp2)
  34. 第一節 言説的転換-「政治的領域の拡大」の構想 / p79 (0080.jp2)
  35. (一)多元性と差異 / p79 (0080.jp2)
  36. (二)民主主義的自律 / p80 (0081.jp2)
  37. (三)参加と討議 / p81 (0082.jp2)
  38. (四)アソシエーショナル・デモクラシー / p82 (0083.jp2)
  39. (五)小括 / p83 (0084.jp2)
  40. 第二節 転換の意義 / p83 (0084.jp2)
  41. 第四章 新しい左派言説の諸問題-批判と考察 / p89 (0090.jp2)
  42. 第一節 市民社会の制度と国家 / p89 (0090.jp2)
  43. 第二節 議会制の位置-イギリス左派言説と「政治的なるもの」 / p94 (0095.jp2)
  44. 結び / p102 (0103.jp2)
  45. 第三部 ニュー・レイバーのヘゲモニック・プロジェクトの位相 / p104 (0105.jp2)
  46. 序章 / p105 (0106.jp2)
  47. (一)問題の所在 / p105 (0106.jp2)
  48. (二)政党戦略への注目の文脈 / p106 (0107.jp2)
  49. 第一章 転換の文脈-イギリスの戦後政治と労働党の戦略- / p110 (0111.jp2)
  50. 第一節 コンセンサス政治と労働党の戦略的枠組 / p110 (0111.jp2)
  51. 第二節 福祉国家の危機・サッチャリズム・労働党の模索 / p116 (0117.jp2)
  52. 第三節 ニュー・レイバーヘ / p124 (0125.jp2)
  53. 第二章 左派理念の刷新 / p133 (0134.jp2)
  54. 第一節 「社会主義」言説の刷新-新たな左派理念へ向けて / p133 (0134.jp2)
  55. 第二節 綱領四条改訂 / p138 (0139.jp2)
  56. 第三章 新たな言説と政策 / p146 (0147.jp2)
  57. 第一節 社会正義-福祉国家を超えて / p146 (0147.jp2)
  58. 第二節 政治的革命-分権とコミュニティ / p152 (0153.jp2)
  59. (一)政治的革命 / p152 (0153.jp2)
  60. (二)市民サービスとコミュニティ / p153 (0154.jp2)
  61. (三)分権化 / p157 (0158.jp2)
  62. (四)分析と整理 / p160 (0161.jp2)
  63. 第三節 「政治的領域の拡大」―コミュニティをめぐって / p164 (0165.jp2)
  64. 結章 左翼の転換と政治空間の変容 / p172 (0173.jp2)
  65. (一)「第三の道」の意味 / p172 (0173.jp2)
  66. (二)左翼の変容 / p174 (0175.jp2)
  67. 結論-左翼の変容とその政治学的意義 / p177 (0178.jp2)
  68. 文献一覧 / p181 (0182.jp2)
6アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000186119
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000186402
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000350433
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ