酸化ストレス病態の解析と制御に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 岡田, 邦彦 オカダ, クニヒコ

書誌事項

タイトル

酸化ストレス病態の解析と制御に関する研究

著者名

岡田, 邦彦

著者別名

オカダ, クニヒコ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

甲第4554号

学位授与年月日

2000-03-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1-1 はじめに / p1 (0005.jp2)
  4. 1-2 活性酸素と疾患 / p2 (0006.jp2)
  5. 1-3 活性酸素の生成 / p3 (0007.jp2)
  6. 1-4 4-ヒドロキシ-2-ノネナール(HNE)について / p5 (0009.jp2)
  7. 1-5 プロテアソームについて / p6 (0010.jp2)
  8. 1-6 本研究の目的 / p7 (0011.jp2)
  9. 図表 / p9 (0013.jp2)
  10. 第2章 実験方法 / p15 (0019.jp2)
  11. 第3章 HNE定量competitive ELISA の確立と臨床実験 / p40 (0044.jp2)
  12. 3-1 酸化ストレス障害の解析 / p40 (0044.jp2)
  13. 3-2 HNE定量Competitive ELISA / p40 (0044.jp2)
  14. 3-3 結果および考察 / p42 (0046.jp2)
  15. 図表 / p44 (0048.jp2)
  16. 第4章 尿中8-OHdG定量での臨床実験 / p47 (0051.jp2)
  17. 要旨 / p47 (0051.jp2)
  18. 4-1 序論:糖尿病尿中8-OH-dG量 / p47 (0051.jp2)
  19. 4-2 結果および考察 / p48 (0052.jp2)
  20. 4-3 序論:肺癌患者尿中8-OH-dG/Creatinine濃度 / p49 (0053.jp2)
  21. 4-4 結果および考察 / p50 (0054.jp2)
  22. 図表 / p51 (0055.jp2)
  23. 第5章 クルクミノイドによる酸化ストレス抑制実験 / p56 (0060.jp2)
  24. 要旨 / p56 (0060.jp2)
  25. 5-1 序論 / p56 (0060.jp2)
  26. 5-2 結果および考察 / p58 (0062.jp2)
  27. 5-3 まとめ / p61 (0065.jp2)
  28. 図表 / p64 (0068.jp2)
  29. 第6章 酸化ストレスに伴う酸化変性蛋白質の代謝:動物実験系における検討 / p74 (0078.jp2)
  30. 要旨 / p74 (0078.jp2)
  31. 6-1 序論 / p74 (0078.jp2)
  32. 6-2 結果および考察 / p75 (0079.jp2)
  33. 6-3 まとめ / p78 (0082.jp2)
  34. 図表 / p82 (0086.jp2)
  35. 第7章 酸化ストレスに伴う酸化変性蛋白質の代謝:培養細胞系における検討 / p92 (0096.jp2)
  36. 要旨 / p92 (0096.jp2)
  37. 7-1 序論 / p92 (0096.jp2)
  38. 7-2 結果および考察 / p94 (0098.jp2)
  39. 7-3 まとめ / p97 (0101.jp2)
  40. 図表 / p100 (0104.jp2)
  41. 第8章 総括 / p111 (0115.jp2)
  42. 参考文献 / p117 (0121.jp2)
  43. 謝辞 / p123 (0127.jp2)
  44. 報文目録 / p124 (0128.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000186174
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000186457
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000350488
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ