ナス科植物における病害ストレス応答性因子の探索とその機能解析

この論文をさがす

著者

    • 竹本, 大吾 タケモト, ダイゴ

書誌事項

タイトル

ナス科植物における病害ストレス応答性因子の探索とその機能解析

著者名

竹本, 大吾

著者別名

タケモト, ダイゴ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

甲第4563号

学位授与年月日

2000-03-27

注記・抄録

博士論文

名古屋大学博士学位論文 学位の種類:博士(農学) (課程) 学位授与年月日:平成12年3月27日 副論文・参考論文はPDFに含まれていません。

目次

  1. 目次 / p1 (0005.jp2)
  2. 第一章 緒論 / p1 (0011.jp2)
  3. 第二章 ジャガイモ細胞における原形質凝集反応と凝集反応阻害のおよぼす種々の誘導抵抗反応への影響 / p8 (0018.jp2)
  4. I.緒言 / p8 (0018.jp2)
  5. II.材料と方法 / p11 (0021.jp2)
  6. III.結果 / p17 (0027.jp2)
  7. IV.考察 / p25 (0035.jp2)
  8. 第三章 ジャガイモ懸濁培養細胞におけるアクチン結合タンパク質の精製 / p30 (0040.jp2)
  9. I.緒言 / p30 (0040.jp2)
  10. II.材料と方法 / p31 (0041.jp2)
  11. III.結果 / p39 (0049.jp2)
  12. IV.考察 / p52 (0062.jp2)
  13. 第四章 ディファレンシャルディスプレイ法によるタバコ植物の病害ストレス誘導性遺伝子の単離と発現解析 / p58 (0068.jp2)
  14. I.緒言 / p58 (0068.jp2)
  15. II.材料と方法 / p59 (0069.jp2)
  16. III.結果 / p71 (0081.jp2)
  17. IV.考察 / p92 (0102.jp2)
  18. 第五章 ディファレンシャルハイブリダイゼーション法によるタバコ植物の病害ストレス誘導性遺伝子の単離と発現解析 / p103 (0113.jp2)
  19. I.緒言 / p103 (0113.jp2)
  20. II.材料と方法 / p104 (0114.jp2)
  21. III.結果 / p106 (0116.jp2)
  22. IV.考察 / p124 (0134.jp2)
  23. 第六章 サブトラクション法によるタバコ植物の病害ストレス誘導性遺伝子の単離と発現解析 / p132 (0142.jp2)
  24. I.緒言 / p132 (0142.jp2)
  25. II.材料と方法 / p133 (0143.jp2)
  26. III.結果 / p136 (0146.jp2)
  27. IV.考察 / p162 (0172.jp2)
  28. 第七章 エリシター誘導性LRRレセプター様タンパク質(EILP)遺伝子を過剰発現させた形質転換タバコの表現形質の解析 / p173 (0183.jp2)
  29. I.緒言 / p173 (0183.jp2)
  30. II.材料と方法 / p174 (0184.jp2)
  31. III.結果 / p181 (0191.jp2)
  32. IV.考察 / p200 (0210.jp2)
  33. 第八章 総合考察 / p208 (0218.jp2)
  34. 引用文献 / p221 (0231.jp2)
  35. 摘要 / p248 (0258.jp2)
  36. 謝辞 / (0262.jp2)
  37. 報文目録 / (0263.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000186183
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000186466
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000350497
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ