近代漢字表記語の研究 近代 漢字 表記語

この論文をさがす

著者

    • 田島優 タジマ, マサル

書誌事項

タイトル

近代漢字表記語の研究

タイトル別名

近代 漢字 表記語

著者名

田島優

著者別名

タジマ, マサル

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士 (文学)

学位授与番号

乙第5689号

学位授与年月日

2000-01-21

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 序章 漢字表記語研究の目的と方法 / p1 (0006.jp2)
  2. 第一章 振り仮名と漢字表記 / p19 (0015.jp2)
  3. 緒言 / p21 (0016.jp2)
  4. 第一節 振り仮名と漢宇表記との関係―『講談 牡丹燈籠』を資料として― / p22 (0017.jp2)
  5. 第二節 字音語の振り仮名と音の対応しない漢字表記―『講談 牡丹燈籠』を資料として― / p37 (0024.jp2)
  6. 第三節 和語と漢字表記との対応関係―『坊っちゃん』と資料として― / p64 (0038.jp2)
  7. 第三章 意味的表記の役割 / p87 (0049.jp2)
  8. 諸言 / p89 (0050.jp2)
  9. 第一節 [とけい]の漢字表記をめぐって / p90 (0051.jp2)
  10. 第二節 『新説 八十日間世界一周』における[とけい]の漢字表記 / p113 (0062.jp2)
  11. 第三節 意味的表記から字音的表記へ / p125 (0068.jp2)
  12. 第四節 意味分化に伴う漢字表記の問題 / p146 (0079.jp2)
  13. 第三章 一表記をめぐる葛藤 / p169 (0090.jp2)
  14. 諸言 / p171 (0091.jp2)
  15. 第一節 「不便」考 ―同表記衝突― / p173 (0092.jp2)
  16. 第二節 『大鏡』の「不便」・「ふひん」―古本系を中心として― / p199 (0105.jp2)
  17. 第三節 和製漢語化に伴う和語の漢字表記への影響―「目標」から「目印」へ / p217 (0114.jp2)
  18. 第四節 外来語から漢語へ―漢字表記の役割と影響― / p246 (0129.jp2)
  19. 第五節 漢字表記「堪能」による同音化 / p270 (0141.jp2)
  20. 第四章 同義異表記の内容 / p281 (0146.jp2)
  21. 諸言 / p283 (0147.jp2)
  22. 第一節 「政事」と「政治」―『政治小説 雪中梅』の初版と訂正増補版を資料として― / p284 (0148.jp2)
  23. 第二節 「気象」と「気性」―同義から意義へ― / p301 (0156.jp2)
  24. 第三節 字順の相反する二字漢語 / p316 (0164.jp2)
  25. 第四節 『新説 八十日間世界一周』における 字順の相反する二字漢語 / p340 (0176.jp2)
  26. 第五章 音の交替と漢字表記 / p375 (0193.jp2)
  27. 緒言 / p377 (0194.jp2)
  28. 第一節 明治ニ○年前後の音の動き―『政治小説 雪中梅』の初版と訂正増補版を資料として― / p378 (0195.jp2)
  29. 第二節 音の交替と複数表記―『新説 八十日間世界一周』を資料として / p397 (0204.jp2)
  30. 第三節 音の変化と意味と漢字表記 / p418 (0215.jp2)
  31. 第四節 [昵懇(じっこん)]の生成と類音牽引 / p436 (0224.jp2)
  32. 終章 実態から意識へ / p449 (0230.jp2)
  33. 諸言 / p451 (0231.jp2)
  34. 第一節 あて字・誤字・規範的表記―あて字と誤字の境界― / p452 (0232.jp2)
  35. 第二節 語の成立・存立における漢字表記の影響力 / p462 (0237.jp2)
  36. 第三節 江戸中期における漢語類表記の安定度―表記意識資料としての『志不可起』― / p472 (0242.jp2)
  37. 引用書目 / p495 (0253.jp2)
  38. あとがき / p517 (0264.jp2)
  39. 索引 / p532 (0272.jp2)
26アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000186377
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000186660
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000350691
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ