Antiarrhythmic Efficacy of Dipyridamole in TreatingReperfusion Arrhythmias: Evidence for Cyclic AMP-mediated Triggered Activity as a Mechanism Responsible for Reperfusion Arrhythmias(再灌流不整脈の治療におけるジピリダモールの抗不整脈効果: 再灌流不整脈のメカニズムとしてCyclic AMP-mediated triggered Activityが関与する証拠) Antiarrhythmic Efficacy Dipyridamole TreatingReperfu Arrhythmias Evidence Cyclic AMP-mediated Triggered Activity Mechanism Responsible Reperfusion Arrthmias 再 灌流 不整脈 治療 ジピリダモール 抗 効果 メカニズム triggered 証拠

この論文をさがす

著者

    • 吉田幸彦 ヨシダ, ユキヒコ

書誌事項

タイトル

Antiarrhythmic Efficacy of Dipyridamole in TreatingReperfusion Arrhythmias: Evidence for Cyclic AMP-mediated Triggered Activity as a Mechanism Responsible for Reperfusion Arrhythmias(再灌流不整脈の治療におけるジピリダモールの抗不整脈効果: 再灌流不整脈のメカニズムとしてCyclic AMP-mediated triggered Activityが関与する証拠)

タイトル別名

Antiarrhythmic Efficacy Dipyridamole TreatingReperfu Arrhythmias Evidence Cyclic AMP-mediated Triggered Activity Mechanism Responsible Reperfusion Arrthmias 再 灌流 不整脈 治療 ジピリダモール 抗 効果 メカニズム triggered 証拠

著者名

吉田幸彦

著者別名

ヨシダ, ユキヒコ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第5696号

学位授与年月日

2000-01-31

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000186384
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000186667
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000350698
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ