古地磁気学的手法の用いた中央北海道-南サハリンの第三紀テクトニクス史の解明

この論文をさがす

著者

    • 竹内, 徹 タケウチ, トオル

書誌事項

タイトル

古地磁気学的手法の用いた中央北海道-南サハリンの第三紀テクトニクス史の解明

著者名

竹内, 徹

著者別名

タケウチ, トオル

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

乙第5734号

学位授与年月日

2000-03-10

注記・抄録

博士論文

目次

  1. はじめに / p1 (0007.jp2)
  2. 第1章 地質・年代 / p4 (0009.jp2)
  3. 1.1 地質概要 / p4 (0009.jp2)
  4. 1.2 K-Ar年代測定 / p16 (0015.jp2)
  5. 1.3 サハリンの年代の再考 / p23 (0018.jp2)
  6. 第2章 古地磁気測定 / p27 (0020.jp2)
  7. 2.1 中央北海道の古地磁気 / p27 (0020.jp2)
  8. 2.2 サハリンの古地磁気 / p44 (0029.jp2)
  9. 2.3 古地磁気まとめ / p56 (0035.jp2)
  10. 第3章 考察 / p59 (0036.jp2)
  11. 3.1 ブロック回転運動 / p59 (0036.jp2)
  12. 3.2 火山活動と縁海の拡大 / p67 (0040.jp2)
  13. 3.3 テクトニクス史の復元 / p71 (0042.jp2)
  14. まとめ / p75 (0044.jp2)
  15. Clockwise tectonic rotation of Tertiary sedimentary basins in central Hokkaido,northern Japan / p431 (0050.jp2)
  16. 南サハリンの第三紀火山岩類のK-Ar年代とそのテクトニックな意義﹡ / p67 (0053.jp2)
  17. Paleomagnetic evidence for block rotations in central Hokkaido-south Sakhalin,Northeast Asia / p7 (0062.jp2)
  18. Paleomagnetism and Post-Middle Miocene Counter-Clockwisc Rotation of Tanegashima Island off Kyushu,Japan / p721 (0072.jp2)
  19. 岐阜県可児盆地の中新統瑞浪層群の古地磁気 / p57 (0083.jp2)
  20. Quaternary counterclockwise rotation of south Kyushu,southwest Japan / p823 (0089.jp2)
  21. 別府-島原地溝帯西部域の過去5百万年間における間欠的火山活動 / p338 (0092.jp2)
  22. Magnetostratigraphy of Upper Cretaceous strata in South Sakhalin,Russian Far East / p1 (0099.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000186422
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000186705
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000350736
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ