出土銭貨の研究 出土 銭貨

この論文をさがす

著者

    • 鈴木, 公雄 スズキ, キミオ

書誌事項

タイトル

出土銭貨の研究

タイトル別名

出土 銭貨

著者名

鈴木, 公雄

著者別名

スズキ, キミオ

学位授与大学

慶応義塾大学

取得学位

博士 (史学)

学位授与番号

乙第3340号

学位授与年月日

2000-03-03

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / p1 (0004.jp2)
  3. 序章 出土銭貨研究の目的 / p1 (0008.jp2)
  4. 1 経済活動復元の資料としての出土銭貨 / p3 (0009.jp2)
  5. 2 出土銭貨の定義と種類 / p4 (0010.jp2)
  6. 3 出土銭貨の考古学的資料整備・分析 / p5 (0010.jp2)
  7. 4 出土銭貨による中・近世銭貨流通史の復元 / p8 (0012.jp2)
  8. 第1部 出土備蓄銭 / (0013.jp2)
  9. 第1章 出土備蓄銭の研究史 / p13 (0014.jp2)
  10. 1 出土備蓄銭の発見史 / p13 (0014.jp2)
  11. 2 戦前の出土蓄銭研究 / p14 (0015.jp2)
  12. 3 戦後の出土備蓄銭研究の進展 / p16 (0016.jp2)
  13. 4 出土備蓄銭研究と中世経済史 / p19 (0017.jp2)
  14. 5 近年の出土備蓄銭研究の動向 / p20 (0018.jp2)
  15. 第2章 出土備蓄銭の集成と概要 / p23 (0019.jp2)
  16. 1 出土備蓄銭の集成 / p23 (0019.jp2)
  17. 2 出土備蓄銭の銭種構成 / p25 (0020.jp2)
  18. 3 最新銭による備蓄銭上限年代の設定 / p36 (0026.jp2)
  19. 4 備蓄銭の出土状態と埋蔵方法 / p46 (0031.jp2)
  20. 5 出土備蓄銭の歴史地理 / p49 (0032.jp2)
  21. 6 備蓄銭の出土記録と資料的信頼度 / p54 (0035.jp2)
  22. 第3章 出土備蓄銭の時期区分 / p59 (0037.jp2)
  23. 1 大量銭貨埋蔵風習の成立時期 / p59 (0037.jp2)
  24. 2 出土備蓄銭の時期区分と実年代 / p63 (0039.jp2)
  25. 3 各時期の出土備蓄銭の分布 / p66 (0041.jp2)
  26. 4 出土備蓄銭各時期の特徴 / p72 (0044.jp2)
  27. 第4章 出土備蓄銭銭種構成の考古学的分析 / p79 (0047.jp2)
  28. 1 全出土備蓄銭の銭種組成とその数量比 / p79 (0047.jp2)
  29. 2 上位20種銭種組成の分析とその時期別変化 / p83 (0049.jp2)
  30. 3 永楽通宝の東日本への集中 / p87 (0051.jp2)
  31. 4 出土備蓄銭の考古学的分析結果の要約 / p93 (0054.jp2)
  32. 第2部 出土六道銭 / (0057.jp2)
  33. 第1章 六道銭とは何か / p101 (0058.jp2)
  34. 1 六道銭の習俗 / p101 (0058.jp2)
  35. 2 出土六道銭の発見史 / p103 (0059.jp2)
  36. 3 考古学資料としての六道銭 / p107 (0061.jp2)
  37. 第2章 出土六道銭の集成と概要 / p111 (0063.jp2)
  38. 1 出土六道銭の枚数 / p111 (0063.jp2)
  39. 2 出土六道銭の銭種構成 / p117 (0066.jp2)
  40. 3 出土六道銭の集成と銭種組成 / p121 (0068.jp2)
  41. 第3章 出土六道銭の考古学的分析 / p129 (0072.jp2)
  42. 1 六道銭のセリエーション分析 / p129 (0072.jp2)
  43. 2 セリエーション分析の手順 / p131 (0073.jp2)
  44. 3 セリエーション分析の結果と解釈 / p134 (0075.jp2)
  45. 4 各地域のセリエーション・パターンの比較 / p137 (0076.jp2)
  46. 第4章 セリエーション分析結果の検討 / p147 (0081.jp2)
  47. 1 セリエーション分析の妥当性について / p147 (0081.jp2)
  48. 2 10枚以上の六道銭によるセリエーション分析 / p153 (0084.jp2)
  49. 3 単一銭種完全セットの六道銭 / p156 (0086.jp2)
  50. 4 出土六道銭の考古学的分析結果の要約 / p160 (0088.jp2)
  51. 第3部 出土銭貨から見た中世後期~近世前期の銭貨流通 / (0089.jp2)
  52. 第1章 中世銭貨流通の諸段階―銭単貨体制の成立・展開・破綻― / p165 (0090.jp2)
  53. 1 精(清)銭体制の成立と展開 / p165 (0090.jp2)
  54. 2 精(清)銭体制の確立 / p168 (0092.jp2)
  55. 3 精(清)銭体制の破綻と撰銭令 / p170 (0093.jp2)
  56. 4 撰銭令からみた中・近世の銭貨流通 / p174 (0095.jp2)
  57. 第2章 永楽通宝の超精(清)銭化と東国集中―銭単貨体制の維持― / p179 (0097.jp2)
  58. 1 中世史料にみられる永楽通宝の超精(清)銭化 / p179 (0097.jp2)
  59. 2 出土銭貨の分布からみた永楽通宝の東国集中 / p184 (0100.jp2)
  60. 3 永楽銭基準通貨圏 / p187 (0101.jp2)
  61. 第3章 幕初期三貨体制の成立―単貨体制から複貨体制へ― / p191 (0103.jp2)
  62. 1 永楽通宝の流通停止と鐚銭公用通貨化 / p191 (0103.jp2)
  63. 2 慶長金銀の発行と領国銀 / p194 (0105.jp2)
  64. 3 幕初期三貨体制成立の背景 / p197 (0106.jp2)
  65. 第4章 渡来銭から古寛永通宝へ―銭貨における近世の成立― / p199 (0107.jp2)
  66. 1 17世紀徳川幕府の銭貨政策 / p199 (0107.jp2)
  67. 2 古寛永通宝の発行と渡来銭の回収 / p202 (0109.jp2)
  68. 3 東海道・中仙道宿場史料に見る新旧銭貨の交替 / p206 (0111.jp2)
  69. 4 古寛永通宝の始鋳と幕府銭貨政策 / p218 (0117.jp2)
  70. 5 寛永銅銭から寛永鉄銭へ / p221 (0118.jp2)
  71. 6 中世後期~近世前期の銭貨流通の要約 / p225 (0120.jp2)
  72. 終章 出土銭貨研究の地平―念仏銭・題目銭と六道銭― / p231 (0123.jp2)
  73. 1 六道銭と貨幣類似品 / p233 (0124.jp2)
  74. 2 念仏銭・題目銭の集成 / p236 (0126.jp2)
  75. 3 念仏銭・題目銭の使用年代 / p241 (0128.jp2)
  76. 4 六道銭と文献記録 / p243 (0129.jp2)
  77. 5 埋葬習俗としての六道銭 / p246 (0131.jp2)
  78. 6 出土銭貨研究の地平 / p249 (0132.jp2)
  79. 参考文献 / p251 (0133.jp2)
  80. あとがき / p263 (0139.jp2)
  81. 索引 / p270 (0143.jp2)
24アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000186620
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000186903
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000350934
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ