都市街路網におけるITS活用を目指した交通信号制御に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 織田, 利彦 オダ, トシヒコ

書誌事項

タイトル

都市街路網におけるITS活用を目指した交通信号制御に関する研究

著者名

織田, 利彦

著者別名

オダ, トシヒコ

学位授与大学

慶応義塾大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第3346号

学位授与年月日

2000-03-04

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0005.jp2)
  3. 第1章 緒論 / p1 (0011.jp2)
  4. 1.1 はじめに / p1 (0011.jp2)
  5. 1.2 研究の背景 / p9 (0019.jp2)
  6. 1.3 研究の意義 / p12 (0022.jp2)
  7. 1.4 研究の目的と進め方 / p14 (0024.jp2)
  8. 1.5 既存の研究 / p17 (0025.jp2)
  9. 1.6 研究の概要 / p22 (0032.jp2)
  10. 第2章 交通管制の歴史と海外の動向 / p31 (0041.jp2)
  11. 2.1 概説 / p31 (0041.jp2)
  12. 2.2 交通管制の歴史 / p32 (0042.jp2)
  13. 2.3 海外における交通管制システム / p41 (0051.jp2)
  14. 2.4 結語 / p46 (0056.jp2)
  15. 第3章 交通信号制御に関する基本的な考え方 / p49 (0059.jp2)
  16. 3.1 概説 / p49 (0059.jp2)
  17. 3.2 交通信号制御の基礎的事項 / p50 (0060.jp2)
  18. 3.3 交通信号制御方式の種類と機能 / p52 (0062.jp2)
  19. 3.4 制御パラメータ決定に関する基本 / p54 (0064.jp2)
  20. 3.5 サブエリア構成 / p62 (0072.jp2)
  21. 3.4 結語 / p62 (0072.jp2)
  22. 第4章 交通信号制御の運用実態 / p64 (0074.jp2)
  23. 4.1 概説 / p64 (0074.jp2)
  24. 4.2 制御パラメータ決定形態 / p65 (0075.jp2)
  25. 4.3 交通流計測 / p65 (0075.jp2)
  26. 4.4 制御パラメータ決定 / p69 (0079.jp2)
  27. 4.5 現状における課題と解決に向けた展開 / p74 (0084.jp2)
  28. 4.6 結語 / p76 (0086.jp2)
  29. 第5章 地点制御における制御パラメータの統合的決定 / p78 (0088.jp2)
  30. 5.1 概説 / p78 (0088.jp2)
  31. 5.2 遅れ時間の導入 / p79 (0089.jp2)
  32. 5.3 制御パラメータ算出 / p81 (0091.jp2)
  33. 5.4 微視的交通流シミュレーション / p82 (0092.jp2)
  34. 5.5 スプリット制御実験 / p83 (0093.jp2)
  35. 5.6 サイクル長およびスプリット制御実験 / p90 (0100.jp2)
  36. 5.7 結語 / p93 (0103.jp2)
  37. 第6章 系統制御におけるサイクル長およびスプリット算出 / p95 (0105.jp2)
  38. 6.1 概説 / p95 (0105.jp2)
  39. 6.2 サイクル長およびスプリット算出 / p96 (0106.jp2)
  40. 6.3 実験 / p98 (0108.jp2)
  41. 6.4 結語 / p106 (0116.jp2)
  42. 第7章 系統制御におけるオフセット算出 / p107 (0117.jp2)
  43. 7.1 概説 / p107 (0117.jp2)
  44. 7.2 オフセット算出 / p109 (0119.jp2)
  45. 7.3 実験 / p112 (0122.jp2)
  46. 7.4 結語 / p118 (0128.jp2)
  47. 第8章 系統制御における制御パラメータの統合的決定 / p121 (0131.jp2)
  48. 8.1 概説 / p121 (0131.jp2)
  49. 8.2 制御パラメータの統合的決定概念 / p121 (0131.jp2)
  50. 8.3 制御プランの生成と評価 / p122 (0132.jp2)
  51. 8.4 実験 / p124 (0134.jp2)
  52. 8.5 結語 / p129 (0139.jp2)
  53. 第9章 巨視的交通流シミュレータの構築 / p131 (0141.jp2)
  54. 9.1 概説 / p131 (0141.jp2)
  55. 9.2 TRANSYTの概要 / p132 (0142.jp2)
  56. 9.3 過飽和交通流対応 / p136 (0146.jp2)
  57. 9.4 最適化対象の数値列表現 / p136 (0146.jp2)
  58. 9.5 実験 / p138 (0148.jp2)
  59. 9.6 結語 / p144 (0154.jp2)
  60. 第10章 都市街路網におけるサブエリア構成化 / p147 (0157.jp2)
  61. 10.1 概説 / p147 (0157.jp2)
  62. 10.2 サブエリア構成評価 / p148 (0158.jp2)
  63. 10.3 制御パラメータおよびサブエリア構成の一括最適化 / p151 (0161.jp2)
  64. 10.4 実験 / p154 (0164.jp2)
  65. 10.5 結語 / p157 (0167.jp2)
  66. 第11章 交通管制システムにおける実現とITSの活用による将来展望 / p159 (0169.jp2)
  67. 11.1 概説 / p159 (0169.jp2)
  68. 11.2 交通管制システム / p160 (0170.jp2)
  69. 11.3 交通管制システムにおける実現 / p163 (0173.jp2)
  70. 11.4 ITSの活用による将来展望 / p167 (0177.jp2)
  71. 11.5 結語 / p170 (0180.jp2)
  72. 第12章 結論 / p173 (0183.jp2)
  73. 12.1 研究成果 / p173 (0183.jp2)
  74. 12.2 今後の課題 / p176 (0186.jp2)
  75. 謝辞 / p179 (0189.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000186626
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000186909
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000350940
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ