モンテッソーリ教育学における「注意力の集中現象」の研究

この論文をさがす

著者

    • 井出, 麻里子 イデ, マリコ

書誌事項

タイトル

モンテッソーリ教育学における「注意力の集中現象」の研究

著者名

井出, 麻里子

著者別名

イデ, マリコ

学位授与大学

上智大学

取得学位

博士 (教育学)

学位授与番号

甲第206号

学位授与年月日

2000-03-31

注記・抄録

博士論文

課程博士(甲第206号)

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. 序章:モンテッソーリ教育学の研究課題と研究方法 / p1 (0008.jp2)
  3. 第1節:モンテッソーリ教育学の構築へ向けて / p1 (0008.jp2)
  4. 第2節:研究方法と論文構成 / p12 (0019.jp2)
  5. 第1章:「注意力の集中現象」の萌芽 / p17 (0024.jp2)
  6. 第1節:医学から治療教育学へ / p19 (0026.jp2)
  7. 第2節:感覚教育の系譜とモンテッソーリの独自性 / p30 (0037.jp2)
  8. 第3節:「子どもの家」での実践―「集中現象」の萌芽― / p41 (0048.jp2)
  9. 第2章:「注意力の集中現象」の発見とその定義 / p64 (0071.jp2)
  10. 第1節:「円柱差しの女児」との遭遇 / p65 (0072.jp2)
  11. 第2節:「集中現象」に関する実験とその結果 / p75 (0082.jp2)
  12. 第3節:「集中現象」の「発見」の心理学的背景 / p87 (0094.jp2)
  13. 第3章:モンテッソーリ教育法の確立―「注意力の集中現象」を基礎として― / p102 (0109.jp2)
  14. 第1節:「モンテッソーリ教具」の開発 / p103 (0110.jp2)
  15. 第2節:「子どもの家」の設備 / p110 (0117.jp2)
  16. 第3節:「モンテッソーリ教師」の在り方 / p113 (0120.jp2)
  17. 第4章:モンテッソーリ教育法の理論的構築―「注意力の集中現象」から導き出される諸概念― / p119 (0126.jp2)
  18. 第1節:「構築計画(Aufbauplan)」 / p120 (0127.jp2)
  19. 第2節:「敏感期(Sensible Periode)」 / p125 (0132.jp2)
  20. 第3節:「精神的胎児(geistiger Embryo)」 / p133 (0140.jp2)
  21. 第4節:「ムネメ(Mneme)、吸収精神(absorbierende Geist)」と「ホルメ(Horme)」 / p138 (0145.jp2)
  22. 第5節:「正常化(Normalisation)」についての考察 / p145 (0152.jp2)
  23. 第6節:全体の連関 / p155 (0162.jp2)
  24. 第5章:「注意力の集中現象」の教育学的意義 / p160 (0167.jp2)
  25. 第1節:個の陶冶 / p161 (0168.jp2)
  26. 第2節:社会性の陶冶 / p172 (0179.jp2)
  27. 第3節:人間全体の陶冶 / p181 (0188.jp2)
  28. 終章:モンテッソーリ教育学とその限界 / p191 (0198.jp2)
  29. 第1節:「集中現象」から構築されるモンテッソーリ教育学 / p191 (0198.jp2)
  30. 第2節:モンテッソーリ教育学における理論と実践の問題 / p196 (0203.jp2)
  31. 参考文献 / p204 (0211.jp2)
26アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000186661
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000186944
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000350975
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ