土地と住宅市場の経済分析 土地 住宅 市場 経済 分析

この論文をさがす

著者

    • 山崎福寿 ヤマザキ, フクジユ

書誌事項

タイトル

土地と住宅市場の経済分析

タイトル別名

土地 住宅 市場 経済 分析

著者名

山崎福寿

著者別名

ヤマザキ, フクジユ

学位授与大学

上智大学

取得学位

博士 (経済学)

学位授与番号

乙第166号

学位授与年月日

2000-03-14

注記・抄録

博士論文

論文博士(乙第166号)

目次

  1. 目次 / p5 (0006.jp2)
  2. はしがき / (0004.jp2)
  3. 序章 日本の土地・住宅問題 / p1 (0009.jp2)
  4. 1.土地・住宅問題 / p1 (0009.jp2)
  5. 地価と作宅価格の国際比較 / p3 (0010.jp2)
  6. 土地の低度利用 / p4 (0011.jp2)
  7. 住宅の規模 / p6 (0012.jp2)
  8. 効率性の観点からの問題 / p8 (0013.jp2)
  9. 公正な所得配分 / p10 (0014.jp2)
  10. 2.本書の構成 / p10 (0014.jp2)
  11. 第I部 住宅市場の経済分析 / (0016.jp2)
  12. 第1章 持家・借家選択と住宅の規模 / p17 (0017.jp2)
  13. 1.はじめに / p17 (0017.jp2)
  14. 2.持家・借家選択の理論 / p20 (0019.jp2)
  15. 3.持家・借家選択の実証的研究 / p35 (0026.jp2)
  16. 4.結論 / p43 (0030.jp2)
  17. 第2章 借地借家法の経済分析1 / p47 (0032.jp2)
  18. 1.はじめに / p47 (0032.jp2)
  19. 2.借地借家法と借地・借家の供給 / p49 (0033.jp2)
  20. 3.定期借家権批判とそれに対する反論 / p67 (0042.jp2)
  21. 4.結論 / p81 (0049.jp2)
  22. 第3章 借地借家法の経済分析2―借地借家法の効果と非対称情報― / p83 (0050.jp2)
  23. 1.はじめに / p83 (0050.jp2)
  24. 2.借地借家法の理論的分析 / p85 (0051.jp2)
  25. 3.居住の安定と借家権保護―ドイツの議論を中心に / p95 (0056.jp2)
  26. 4.借家契約の類型 / p101 (0059.jp2)
  27. 5.結論 / p104 (0061.jp2)
  28. 第4章 土地と住宅の共同化 / p107 (0062.jp2)
  29. 1.はじめに / p107 (0062.jp2)
  30. 2.共同化の成否と補償のルール / p108 (0063.jp2)
  31. 3.既得権と共同化 / p114 (0066.jp2)
  32. 4.結論 / p118 (0068.jp2)
  33. 第II部 土地市場と税制 / (0069.jp2)
  34. 第5章 日本の土地税制 / p123 (0070.jp2)
  35. 1.土地保有税 / p123 (0070.jp2)
  36. 2.土地譲渡所得税 / p130 (0074.jp2)
  37. 3.土地の相続税制度 / p133 (0075.jp2)
  38. 第6章 土地譲渡所得税の凍結効果―フローとストックの転用阻害効果― / p139 (0078.jp2)
  39. 1.はじめに / p139 (0078.jp2)
  40. 2.基本的仮定 / p140 (0079.jp2)
  41. 3.土地譲渡所得税とストックの上地利用 / p143 (0080.jp2)
  42. 4.フローの転用阻害効果と動学的経路 / p150 (0084.jp2)
  43. 5.結論 / p156 (0087.jp2)
  44. 第7章 土地譲渡所得税の計量分析 / p159 (0088.jp2)
  45. 1.はじめに / p159 (0088.jp2)
  46. 2.実証モデル / p161 (0089.jp2)
  47. 3.データ / p164 (0091.jp2)
  48. 4.推定 / p166 (0092.jp2)
  49. 5.結論 / p180 (0099.jp2)
  50. 第8章 相続税の課税標準と土地利用 / p183 (0100.jp2)
  51. 1.はじめに / p183 (0100.jp2)
  52. 2.基本的仮定と賃貸借市場の機能 / p184 (0101.jp2)
  53. 3.相続税評価と土地利用 / p187 (0102.jp2)
  54. 4.結論 / p195 (0106.jp2)
  55. 第9章 土地税制と地価の変動 / p199 (0108.jp2)
  56. 1.はじめに / p199 (0108.jp2)
  57. 2.地価バブルの検証 / p200 (0109.jp2)
  58. 3.税制と地価 / p204 (0111.jp2)
  59. 4.地価の変動と土地税制 / p211 (0114.jp2)
  60. 5.結論 / p214 (0116.jp2)
  61. 第10章 望ましい土地・住宅政策と土地税制 / p215 (0116.jp2)
  62. 1.はじめに / p215 (0116.jp2)
  63. 2.土地の効率的利用と定期借家権の導入 / p216 (0117.jp2)
  64. 3.土地の効率的利用と土地税制の改正 / p218 (0118.jp2)
  65. 4.土地・住宅の共同化と法改正 / p220 (0119.jp2)
  66. 5.容積率規制の緩和と売買市場の創設―土地の高度利用を実現するために / p225 (0121.jp2)
  67. 6.公平な資産の分配(資産格差の是正)と土地税制 / p232 (0125.jp2)
  68. 第III部 宅地の価格と建築コスト / (0126.jp2)
  69. 第11章 宅地の供給と価格支配力 / p237 (0127.jp2)
  70. 1.はじめに / p237 (0127.jp2)
  71. 2.宅地転用モデル / p239 (0128.jp2)
  72. 3.価格支配力の検定 / p244 (0131.jp2)
  73. 4.シミュレーション:不完全競争の影響 / p250 (0134.jp2)
  74. 5.結論 / p255 (0136.jp2)
  75. 第12章 中古住宅市場の機能と建築コスト:日米比較 / p257 (0137.jp2)
  76. 1.はじめに / p257 (0137.jp2)
  77. 2.住宅価格と販売管理費 / p258 (0138.jp2)
  78. 3.日米の中古住宅市場 / p259 (0138.jp2)
  79. 4.建売り住宅と注文住宅 / p264 (0141.jp2)
  80. 5.住宅リフォームの状況と税制 / p267 (0142.jp2)
  81. 6.情報の非対称性を緩和する方策 / p269 (0143.jp2)
  82. 7.結論 / p272 (0145.jp2)
  83. 参考文献 / p275 (0146.jp2)
  84. 索引(人名/事項) / p283 (0150.jp2)
23アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000186668
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000186951
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000350982
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ