Significant changes in the serum levels of IL-6, h-HGF and type Ⅳ collagen 7S during the perioperative period of a hepatectomy : relevance to SIRS 肝切除術周術期における血中IL-6,h-HGF,Ⅳ型コラーゲン7S値の変動とその意義 : SIRSとの関連

この論文をさがす

著者

    • 行方, 浩二 ナメカタ, コウジ

書誌事項

タイトル

Significant changes in the serum levels of IL-6, h-HGF and type Ⅳ collagen 7S during the perioperative period of a hepatectomy : relevance to SIRS

タイトル別名

肝切除術周術期における血中IL-6,h-HGF,Ⅳ型コラーゲン7S値の変動とその意義 : SIRSとの関連

著者名

行方, 浩二

著者別名

ナメカタ, コウジ

学位授与大学

順天堂大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第1521号

学位授与年月日

2000-03-20

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000186781
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000187064
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000351095
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ