ゼラチンの製造技術に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 隅田, 卓 スミタ, スグル

書誌事項

タイトル

ゼラチンの製造技術に関する研究

著者名

隅田, 卓

著者別名

スミタ, スグル

学位授与大学

姫路工業大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第72号

学位授与年月日

2000-03-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1編 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 資料 / p4 (0007.jp2)
  4. 第2編 ゼラチンの製造技術の改善 / p7 (0008.jp2)
  5. 緒言 / p7 (0008.jp2)
  6. 第1章 皮革製造副産物の処理法としてのにかわ・ゼラチンの製造 / p7 (0008.jp2)
  7. 1.1 皮革製造業の現状 / p7 (0008.jp2)
  8. 1.2 製革工程からの副産物の排出とその処理の状況 / p7 (0008.jp2)
  9. 1.3 にかわ・ゼラチン製造業 / p8 (0009.jp2)
  10. 参考文献 / p10 (0010.jp2)
  11. 第2章 従来法技術の現状と過去の研究 / p11 (0010.jp2)
  12. 2.1 緒言 / p11 (0010.jp2)
  13. 2.2 従来法の現状 / p11 (0010.jp2)
  14. 2.3 従来法に関する過去の研究 / p13 (0011.jp2)
  15. 2.4 脱クロム法に関する過去の研究 / p19 (0014.jp2)
  16. 2.5 結言 / p19 (0014.jp2)
  17. 参考文献 / p20 (0015.jp2)
  18. 第3章 クロム排水の処理 / p21 (0015.jp2)
  19. 3.1 脱クロム槽からの排水の組成 / p21 (0015.jp2)
  20. 3.2 排水の流量及び水質 / p21 (0015.jp2)
  21. 3.3 排水量原単位の推定 / p22 (0016.jp2)
  22. 3.4 結言 / p22 (0016.jp2)
  23. 参考文献 / p23 (0016.jp2)
  24. 第4章 従来法技術の問題のまとめと改善の試み / p24 (0017.jp2)
  25. 4.1 明らかにされた点と未解決の問題 / p24 (0017.jp2)
  26. 4.2 改善の試み / p27 (0018.jp2)
  27. 4.3 結言 / p31 (0020.jp2)
  28. 参考文献 / p31 (0020.jp2)
  29. 第5章 石灰法の開発 / p32 (0021.jp2)
  30. 5.1 緒言 / p32 (0021.jp2)
  31. 5.2 実験 / p33 (0021.jp2)
  32. 5.3 実験結果と考察 / p34 (0022.jp2)
  33. 5.4 結言 / p43 (0026.jp2)
  34. 参考文献 / p44 (0027.jp2)
  35. 第6章 抽出条件の検討 / p45 (0027.jp2)
  36. 6.1 緒言 / p45 (0027.jp2)
  37. 6.2 実験 / p45 (0027.jp2)
  38. 6.3 実験結果と考察 / p45 (0027.jp2)
  39. 6.4 結言 / p49 (0029.jp2)
  40. 参考文献 / p50 (0030.jp2)
  41. 第7章 工場規模の実験 / p51 (0030.jp2)
  42. 7.1 緒言 / p51 (0030.jp2)
  43. 7.2 実験 / p51 (0030.jp2)
  44. 7.3 実験結果と考察 / p52 (0031.jp2)
  45. 7.4 結言 / p59 (0034.jp2)
  46. 参考文献 / p61 (0035.jp2)
  47. 第8章 クロムフリーゼラチンの製造の可能性 / p62 (0036.jp2)
  48. 8.1 緒言 / p62 (0036.jp2)
  49. 8.2 実験 / p62 (0036.jp2)
  50. 8.3 実験結果と考察 / p64 (0037.jp2)
  51. 8.4 結言 / p75 (0042.jp2)
  52. 参考文献 / p75 (0042.jp2)
  53. 第9章 塩酸加水分解によるゼラチンの低分子化 / p76 (0043.jp2)
  54. 9.1 緒言 / p76 (0043.jp2)
  55. 9.2 実験 / p76 (0043.jp2)
  56. 9.3 実験結果と考察 / p78 (0044.jp2)
  57. 9.4 結言 / p82 (0046.jp2)
  58. 参考文献 / p83 (0046.jp2)
  59. 第2編のまとめ / p84 (0047.jp2)
  60. 第3編 高圧熱水処理法の開発 / p85 (0047.jp2)
  61. 緒言 / p85 (0047.jp2)
  62. 第10章 シェーピング屑の高圧熱水処理 / p85 (0047.jp2)
  63. 10.1 緒言 / p85 (0047.jp2)
  64. 10.2 実験 / p85 (0047.jp2)
  65. 10.3 実験結果と考察 / p87 (0048.jp2)
  66. 10.4 結言 / p94 (0052.jp2)
  67. 参考文献 / p95 (0052.jp2)
  68. 第11章 牛皮コラーゲンの高圧熱水処理 / p96 (0053.jp2)
  69. 11.1 緒言 / p96 (0053.jp2)
  70. 11.2 実験 / p96 (0053.jp2)
  71. 11.3 実験結果と考察 / p98 (0054.jp2)
  72. 11.4 結言 / p105 (0057.jp2)
  73. 参考文献 / p106 (0058.jp2)
  74. 第3編のまとめ / p107 (0058.jp2)
  75. 第4編 総括 / p108 (0059.jp2)
  76. 謝辞 / p110 (0060.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000186815
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000187098
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000351129
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ