Comparison of bone mineral density at various skeletal sites with quantitative ultrasound (QUS) parameters of the calcaneus for assessment of vertebral fractures 脊椎骨折に対する超音波測定法の意義について、全身各部位骨密度測定法との比較による検討 Comparison Bone Mineral Density Various Skeletal Sites Quantitative Ultrasound QUS Parameters Calcaneus Assessment Vertebral Fractures 脊椎 骨折 超音波 測定法 全身 各 部位 骨密度 比較

この論文をさがす

著者

    • 浜中恭代 ハマナカ, ヤスヨ

書誌事項

タイトル

Comparison of bone mineral density at various skeletal sites with quantitative ultrasound (QUS) parameters of the calcaneus for assessment of vertebral fractures

タイトル別名

脊椎骨折に対する超音波測定法の意義について、全身各部位骨密度測定法との比較による検討

タイトル別名

Comparison Bone Mineral Density Various Skeletal Sites Quantitative Ultrasound QUS Parameters Calcaneus Assessment Vertebral Fractures 脊椎 骨折 超音波 測定法 全身 各 部位 骨密度 比較

著者名

浜中恭代

著者別名

ハマナカ, ヤスヨ

学位授与大学

滋賀医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第322号

学位授与年月日

1999-03-26

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000186893
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000187176
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000351207
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ