Transient hepatic attenuation difference (THAD) in patients without neoplasm : frequency, shape, distribution, and causes 非腫瘍性肝一過性濃染の検討 : 頻度、形態、分布、背景疾患について

この論文をさがす

著者

    • 山崎, 道夫 ヤマザキ, ミチオ

書誌事項

タイトル

Transient hepatic attenuation difference (THAD) in patients without neoplasm : frequency, shape, distribution, and causes

タイトル別名

非腫瘍性肝一過性濃染の検討 : 頻度、形態、分布、背景疾患について

著者名

山崎, 道夫

著者別名

ヤマザキ, ミチオ

学位授与大学

滋賀医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第250号

学位授与年月日

1999-03-26

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000186897
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000187180
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000351211
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ