Role of macrophage scavenger receptors in hepatic granuloma formation in mice マウス肝肉芽腫形成過程におけるマクロファージスカベンジャー受容体の役割

この論文をさがす

著者

    • 萩原, 正一郎 ハギワラ, ショウイチロウ

書誌事項

タイトル

Role of macrophage scavenger receptors in hepatic granuloma formation in mice

タイトル別名

マウス肝肉芽腫形成過程におけるマクロファージスカベンジャー受容体の役割

著者名

萩原, 正一郎

著者別名

ハギワラ, ショウイチロウ

学位授与大学

熊本大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第1183号

学位授与年月日

1998-03-25

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000186918
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000187201
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000351232
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ