正岡子規の俳句における伝統の継承と革新: 俳句分類作業を通して見た子規俳句の研究

この論文をさがす

著者

    • 柴田, 奈美 シバタ, ナミ

書誌事項

タイトル

正岡子規の俳句における伝統の継承と革新: 俳句分類作業を通して見た子規俳句の研究

著者名

柴田, 奈美

著者別名

シバタ, ナミ

学位授与大学

安田女子大学

取得学位

博士 (文学)

学位授与番号

甲第7号

学位授与年月日

2000-03-20

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0020.jp2)
  2. 序論 / p1 (0026.jp2)
  3. 凡例 / p4 (0029.jp2)
  4. 第一部子規の俳句分類作業の契機と分類法の発想 / p6 (0031.jp2)
  5. 第一章 子規の俳句分類作業の契機 / p7 (0032.jp2)
  6. 第二章 子規の分類法の発想 / p19 (0044.jp2)
  7. 第二部 俳句分類作業を通して見た子規俳句 / p34 (0059.jp2)
  8. 第一章 習作期(明治二十四年まで)の子規俳句 / p35 (0060.jp2)
  9. 第二章 模索期(明治二十五年~明治二十七年)の子規俳句 / p51 (0076.jp2)
  10. 第一節 明治二十五年の子規俳句 / p51 (0076.jp2)
  11. (1)子規の俳句と芭蕉の発句 / p52 (0077.jp2)
  12. (2)子規の俳句と梅室の発句 / p64 (0089.jp2)
  13. (3)子規の俳句と古句 / p75 (0100.jp2)
  14. (4)子規俳句の独自性 / p89 (0114.jp2)
  15. 第二節 明治二十六年の子規俳句 / p95 (0120.jp2)
  16. (1)子規の俳句と芭蕉の発句 / p96 (0121.jp2)
  17. (2)子規の俳句と蕪村の発句 / p112 (0137.jp2)
  18. (3)子規の俳句と古句 / p127 (0152.jp2)
  19. (4)子規俳句の独自性 / p154 (0179.jp2)
  20. 第三節 明治二十七年の子規俳句 / p166 (0191.jp2)
  21. (1)子規の俳句と芭蕉の発句 / p167 (0192.jp2)
  22. (2)子規の俳句と蕪村の発句 / p178 (0203.jp2)
  23. (3)子規の俳句と古句 / p197 (0222.jp2)
  24. (4)子規俳句の独自性 / p218 (0243.jp2)
  25. 第三章 確立期(明治二十八年~明治三十年)の子規俳句 / p236 (0261.jp2)
  26. 第一節 明治二十八年の子規俳句 / p236 (0261.jp2)
  27. (1)子規の俳句と芭蕉の発句 / p237 (0262.jp2)
  28. (2)子規の俳句と蕪村の発句 / p251 (0276.jp2)
  29. (3)子規の俳句と古句 / p278 (0303.jp2)
  30. (4)子規俳句の独自性 / p314 (0339.jp2)
  31. 第二節 明治二十九年の子規俳句 / p345 (0370.jp2)
  32. (1)子規の俳句と芭蕉の発句 / p346 (0371.jp2)
  33. (2)子規の俳句と蕪村の発句 / p356 (0381.jp2)
  34. (3)子規の俳句と古句 / p387 (0412.jp2)
  35. (4)子規俳句の独自性 / p417 (0442.jp2)
  36. 第三節 明治三十年の子規俳句 / p447 (0472.jp2)
  37. (1)子規の俳句と芭蕉の発句 / p448 (0473.jp2)
  38. (2)子規の俳句と蕪村の発句 / p456 (0481.jp2)
  39. (3)子規の俳句と古句 / p475 (0500.jp2)
  40. (4)子規俳句の独自性 / p499 (0524.jp2)
  41. 第四章 発展期(明治三十一年~明治三十三年)の子規俳句 / p531 (0556.jp2)
  42. 第一節 明治三十一年の子規俳句 / p531 (0556.jp2)
  43. (1)子規の俳句と芭蕉の発句 / p532 (0557.jp2)
  44. (2)子規の俳句と蕪村の発句 / p539 (0564.jp2)
  45. (3)子規の俳句と古句 / p555 (0580.jp2)
  46. (4)子規俳句の独自性 / p584 (0609.jp2)
  47. 第二節 明治三十二年の子規俳句 / p612 (0637.jp2)
  48. (1)子規の俳句と芭蕉・蕪村の発句 / p613 (0638.jp2)
  49. (2)子規の俳句と古句 / p627 (0652.jp2)
  50. (3)子規俳句の独自性 / p643 (0668.jp2)
  51. 第三節 明治三十三年の子規俳句 / p666 (0691.jp2)
  52. (1)子規の俳句と芭蕉・蕪村の発句 / p667 (0692.jp2)
  53. (2)子規の俳句と古句 / p680 (0705.jp2)
  54. (3)子規俳句の独自性 / p696 (0721.jp2)
  55. 第五章 悟入期(明治三十四年~明治三十五年)の子規俳句 / p724 (0749.jp2)
  56. 第一節 明治三十四年の子規俳句 / p724 (0749.jp2)
  57. (1)子規の俳句と芭蕉・蕪村の発句 / p725 (0750.jp2)
  58. (2)子規の俳句と古句 / p736 (0761.jp2)
  59. (3)子規俳句の独自性 / p748 (0773.jp2)
  60. 第二節 明治三十五年の子規俳句 / p774 (0799.jp2)
  61. (1)子規の俳句と芭蕉・蕪村の発句 / p775 (0800.jp2)
  62. (2)子規の俳句と古句 / p785 (0810.jp2)
  63. (3)子規俳句の独自性 / p801 (0826.jp2)
  64. 結論 / p828 (0853.jp2)
  65. 引用・参考文献 / p833 (0858.jp2)
9アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000186984
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000187267
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000351298
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ