Immunolocalization of oxidized phosphatidylcholine and apolipoprotein B in association with inflammatory processes in early stages of human coronary atherosclerosis ヒト冠動脈硬化の初期形成進展過程における炎症性プロセスの関与と酸化フォスファジルコリン及びアポリポ蛋白Bの免疫組織化学的局在の検討

この論文をさがす

著者

    • 塚本, 喜昭 ツカモト, ヨシアキ

書誌事項

タイトル

Immunolocalization of oxidized phosphatidylcholine and apolipoprotein B in association with inflammatory processes in early stages of human coronary atherosclerosis

タイトル別名

ヒト冠動脈硬化の初期形成進展過程における炎症性プロセスの関与と酸化フォスファジルコリン及びアポリポ蛋白Bの免疫組織化学的局在の検討

著者名

塚本, 喜昭

著者別名

ツカモト, ヨシアキ

学位授与大学

千葉大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第1732号

学位授与年月日

2000-03-24

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000187021
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000187304
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000351335
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ