Transduction of murine colon carcinoma cells with interleukin-15 gene induces antitumor effect in immunocompetent and immunocompromised hosts IL-15遺伝子導入マウス結腸癌細胞の抗腫瘍効果の検討

この論文をさがす

著者

    • 田崎, 健太郎 タサキ, ケンタロウ

書誌事項

タイトル

Transduction of murine colon carcinoma cells with interleukin-15 gene induces antitumor effect in immunocompetent and immunocompromised hosts

タイトル別名

IL-15遺伝子導入マウス結腸癌細胞の抗腫瘍効果の検討

著者名

田崎, 健太郎

著者別名

タサキ, ケンタロウ

学位授与大学

千葉大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第1742号

学位授与年月日

2000-03-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. CONTENTS / (0004.jp2)
  2. ABSTRUCT / p1 (0005.jp2)
  3. INTRODUCTION / p3 (0006.jp2)
  4. MATERIALS AND METHODS / p4 (0007.jp2)
  5. RESULTS / p8 (0009.jp2)
  6. DISCUSSION / p13 (0011.jp2)
  7. REFFERENCES / p17 (0013.jp2)
  8. TABLES / p22 (0016.jp2)
  9. FIGURES / p24 (0017.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000187031
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000187314
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000351345
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ