高等植物における硫黄同化系の制御機構の解明と代謝工学 Molecular characterization of sulfur assimilation in higher plants

この論文をさがす

著者

    • 井上, 健司 イノウエ, ケンジ

書誌事項

タイトル

高等植物における硫黄同化系の制御機構の解明と代謝工学

タイトル別名

Molecular characterization of sulfur assimilation in higher plants

著者名

井上, 健司

著者別名

イノウエ, ケンジ

学位授与大学

千葉大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

甲第1756号

学位授与年月日

2000-03-24

注記・抄録

博士論文

研究科: 千葉大学大学院薬学研究院

修了年:2000

学位:千大院薬博甲第117号

目次

  1. 目次 / (0005.jp2)
  2. 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 第1部 シロイヌナズナSATaseのフィードバック阻害と細胞内局在性の解析 / p7 (0009.jp2)
  4. 1.1 総論 / p7 (0009.jp2)
  5. 1.2 シロイヌナズナSATaseのフィードバック阻害の解明 / p10 (0011.jp2)
  6. 1.3 高等植物SATaseの細胞内局在性 / p14 (0013.jp2)
  7. 1.4 考察 / p18 (0015.jp2)
  8. 第2部 硫黄同化系のCa²⁺を介したシグナル伝達機構の解明 / p20 (0016.jp2)
  9. 2.1 総論 / p20 (0016.jp2)
  10. 2.2 硫黄欠乏ストレスに対するCa²⁺応答 / p21 (0016.jp2)
  11. 2.3 硫酸イオン添加によるCa²⁺応答 / p23 (0017.jp2)
  12. 2.4 CDPKによるリン酸化を介したSATaseの制御機構の解析 / p26 (0019.jp2)
  13. 2.5 Ca²⁺によるSATaseの制御 / p28 (0020.jp2)
  14. 2.6 考察 / p31 (0021.jp2)
  15. 第3部 SATaseのフィードバック阻害に関与するアミノ酸領域の同定 / p33 (0022.jp2)
  16. 3.1 総論 / p33 (0022.jp2)
  17. 3.2 部位特異的変異によるスイカSATaseのMet280の役割の解明 / p35 (0023.jp2)
  18. 3.3 融合SATaseを用いたC末端領域の解析 / p37 (0024.jp2)
  19. 3.4 部位特異的変異SATaseによるC末端領域のアミノ酸残基の解析 / p39 (0025.jp2)
  20. 3.5 C末端領域以外のフィードバック阻害に関与する領域の解析 / p42 (0027.jp2)
  21. 3.6 考察 / p46 (0029.jp2)
  22. 第4部 SATaseを導入した形質転換植物の作出と解析 / p48 (0030.jp2)
  23. 4.1 総論 / p48 (0030.jp2)
  24. 4.2 SATase高発現タバコの作出と導入遺伝子の確認 / p49 (0030.jp2)
  25. 4.3 形質転換タバコ中のOAS、システイン、GSH含量の測定 / p51 (0031.jp2)
  26. 4.4 考察 / p52 (0032.jp2)
  27. 総括 / p53 (0032.jp2)
  28. 謝辞 / p55 (0033.jp2)
  29. 実験の部 / p56 (0034.jp2)
  30. 参考文献 / p71 (0041.jp2)
  31. 印刷公表論文 / p76 (0044.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000187045
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000187328
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000351359
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ