日・韓小売構造に関する比較研究 : 日・韓小売商業構造変化に関する実証分析を中心に

この論文をさがす

著者

    • 李, 栄璨 リ, ヨンチャン

書誌事項

タイトル

日・韓小売構造に関する比較研究 : 日・韓小売商業構造変化に関する実証分析を中心に

著者名

李, 栄璨

著者別名

リ, ヨンチャン

学位授与大学

日本大学

取得学位

博士 (商学)

学位授与番号

甲第2781号

学位授与年月日

2000-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p4 (0005.jp2)
  2. 序論 / p1 (0010.jp2)
  3. 第1節 問題意識及び研究の目的 / p1 (0010.jp2)
  4. 第2節 研究の対象と方法(比較研究のフレームワーク) / p3 (0011.jp2)
  5. 第3節 論文の構成 / p4 (0011.jp2)
  6. 第1章 流通の国際比較 / p6 (0013.jp2)
  7. はじめに / p6 (0013.jp2)
  8. 第1節 流通の国際比較の意義 / p7 (0013.jp2)
  9. 1 国際比較の目的 / p7 (0013.jp2)
  10. 2 国際比較の問題点 / p8 (0014.jp2)
  11. 第2節 比較流通論の文献レビュー / p10 (0015.jp2)
  12. 1 比較マーケティングの発展 / p10 (0015.jp2)
  13. 2 比較マーケティングの文献レビュー / p13 (0016.jp2)
  14. 3 日本における比較流通論の発展 / p19 (0019.jp2)
  15. 第3節 小売構造比較研究のフレームワーク / p28 (0024.jp2)
  16. 第2章 米・日・韓における小売商業形態の発展 / p37 (0028.jp2)
  17. はじめに / p37 (0028.jp2)
  18. 第1節 小売商業形態発展論 / p38 (0029.jp2)
  19. 1 小売の輪理論 / p38 (0029.jp2)
  20. 2 真空地帯論 / p45 (0032.jp2)
  21. 3 小売発展段階論 / p48 (0034.jp2)
  22. 4 小売ライフ・サイクル理論 / p51 (0035.jp2)
  23. 5 小売アコーディオン理論 / p55 (0037.jp2)
  24. 第2節 米・日・韓における小売商業形態の発展 / p57 (0038.jp2)
  25. 1 アメリカにおける小売商業形態の発展 / p57 (0038.jp2)
  26. 2 日本における小売商業形態の発展 / p65 (0042.jp2)
  27. 3 韓国における小売商業形態の発展 / p70 (0045.jp2)
  28. 4 米・日・韓の小売革新の比較 / p75 (0047.jp2)
  29. 第3章 日本における小売業の現状と特徴 / p90 (0055.jp2)
  30. はじめに / p90 (0055.jp2)
  31. 第1節 日本における小売業の現状 / p91 (0055.jp2)
  32. 1 小売商店数の動向 / p91 (0055.jp2)
  33. 2 年間販売額の動向 / p94 (0057.jp2)
  34. 3 従業者数の動向 / p97 (0058.jp2)
  35. 4 売場面積の動向 / p98 (0059.jp2)
  36. 第2節 日本における小売業の構造的特質 / p99 (0059.jp2)
  37. 1 店舗の過多性 / p101 (0060.jp2)
  38. 2 店舗規模の零細性 / p106 (0063.jp2)
  39. 3 経営の生業性 / p108 (0064.jp2)
  40. 第3節 日本における流通政策の変遷 / p110 (0065.jp2)
  41. 1 流通競争政策 / p113 (0066.jp2)
  42. 2 流通振興政策 / p119 (0069.jp2)
  43. 3 流通調整政策 / p124 (0072.jp2)
  44. 第4章 韓国の小売業の現状と特徴 / p140 (0080.jp2)
  45. はじめに / p140 (0080.jp2)
  46. 第1節 流通業の展開過程 / p140 (0080.jp2)
  47. 第2節 韓国における流通業の一般的現状 / p144 (0082.jp2)
  48. 1 流通業の国民経済的位置付け / p144 (0082.jp2)
  49. 2 流通業の一般的現状 / p145 (0082.jp2)
  50. 第3節 流通業の経営指標 / p149 (0084.jp2)
  51. 1 流通業の成長性 / p149 (0084.jp2)
  52. 2 流通業の収益性 / p150 (0085.jp2)
  53. 3 流通業の付加価値率 / p151 (0085.jp2)
  54. 4 流通業の財務構造 / p152 (0086.jp2)
  55. 第4節 流通業の構造的特徴 / p154 (0087.jp2)
  56. 1 規模の零細性と店舗の過多性 / p154 (0087.jp2)
  57. 2 流通段階の未発達 / p157 (0088.jp2)
  58. 3 商圏の都心集中 / p160 (0090.jp2)
  59. 第5節 流通業を取り巻く環境変化 / p161 (0090.jp2)
  60. 1 消費者の変化 / p161 (0090.jp2)
  61. 2 流通市場開放 / p165 (0092.jp2)
  62. 3 流通関連法律の制定 / p167 (0093.jp2)
  63. 4 競争環境の変化 / p173 (0096.jp2)
  64. 5 情報技術環境の変化 / p175 (0097.jp2)
  65. 第5章 日・韓小売商業構造変化の実証分析 / p185 (0102.jp2)
  66. はじめに / p185 (0102.jp2)
  67. 第1節 フォード効果仮説 / p186 (0103.jp2)
  68. 1 フォードの研究 / p186 (0103.jp2)
  69. 2 ホールらの研究 / p189 (0104.jp2)
  70. 第2節 フォード効果に関する研究 / p194 (0107.jp2)
  71. 1 横森豊雄の研究 / p194 (0107.jp2)
  72. 2 向山雅夫の研究 / p194 (0107.jp2)
  73. 第3節 日本の小売構造変動の実証分析と結果 / p196 (0108.jp2)
  74. 1 小売店舗密度の変化 / p196 (0108.jp2)
  75. 2 分析の対象・範囲と分析手法 / p198 (0109.jp2)
  76. 3 仮説 / p199 (0109.jp2)
  77. 4 変数 / p200 (0110.jp2)
  78. 5 実証分析の結果 / p201 (0110.jp2)
  79. 第4節 韓国の小売構造変動の実証分析と結果 / p209 (0114.jp2)
  80. 1 業種別店舗密度の変化 / p209 (0114.jp2)
  81. 2 分析対象・範囲と分析手法 / p213 (0116.jp2)
  82. 3 仮説と変数 / p213 (0116.jp2)
  83. 4 実証分析と結果 / p213 (0116.jp2)
  84. 第5節 日・韓実証分析結果の比較と今後の課題 / p219 (0119.jp2)
  85. 1 日・韓のフォード効果実証分析結果 / p219 (0119.jp2)
  86. 2 分析上の問題点 / p221 (0120.jp2)
  87. 第6章 大規模小売業の機能と商業政策への示唆 / p226 (0123.jp2)
  88. はじめに / p226 (0123.jp2)
  89. 第1節 大規模小売業の機能(役割) / p227 (0123.jp2)
  90. 1 大規模小売業の動向 / p227 (0123.jp2)
  91. 2 大規模小売業の役割 / p232 (0126.jp2)
  92. 第2節 中小小売商業問題と商業政策 / p238 (0129.jp2)
  93. 1 中小小売商業の現状と課題 / p238 (0129.jp2)
  94. 2 韓国の中小小売商業政策の展開と課題 / p246 (0133.jp2)
  95. 結論 / p257 (0138.jp2)
  96. 主要参考文献 / p263 (0141.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000187341
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000187624
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000351655
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ