立体造形における幾何形態の基礎研究と表現

この論文をさがす

著者

    • 林, 美吟 リン, ミイン

書誌事項

タイトル

立体造形における幾何形態の基礎研究と表現

著者名

林, 美吟

著者別名

リン, ミイン

学位授与大学

日本大学

取得学位

博士 (芸術学)

学位授与番号

甲第2785号

学位授与年月日

2000-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p2 (0003.jp2)
  2. 序章 / p4 (0005.jp2)
  3. 第1章 / p11 (0012.jp2)
  4. 1-1 西洋と東洋の幾何学の発展について / p11 (0012.jp2)
  5. 1-2 自然と視覚芸術に見られる幾何的な美 / p16 (0017.jp2)
  6. 第2章 形態分類における幾何形態の位置づけ / p46 (0047.jp2)
  7. 2-1 現実形態と非現実形態 / p46 (0047.jp2)
  8. 2-2 自然形態と人工形態 / p51 (0052.jp2)
  9. 2-3 理念的形態と想像的形態 / p57 (0058.jp2)
  10. 第3章 三極面による立体幾何形態の表現 / p76 (0077.jp2)
  11. 3-1 三極面による平面的な変化 / p77 (0078.jp2)
  12. 3-2 平面構成から立体構成への形態転換 / p90 (0091.jp2)
  13. 第4章 幾何形態による秩序ある集合体の表現 / p128 (0129.jp2)
  14. 4-1 平面による幾何形態の配列 / p130 (0131.jp2)
  15. 4-2 断面と配列による秩序の表現 / p138 (0139.jp2)
  16. 第5章 素材について / p145 (0146.jp2)
  17. 5-1 透明と反映による質感 / p146 (0147.jp2)
  18. 5-2 材質と光と影の関係 / p153 (0154.jp2)
  19. 第6章 人間と形の対話 / p159 (0160.jp2)
  20. 6-1 移動に伴う視覚の変化 / p160 (0161.jp2)
  21. 6-2 動く造形 / p166 (0167.jp2)
  22. 終章 作品例 / p173 (0174.jp2)
  23. 結び / p237 (0238.jp2)
  24. 参考文献 / p238 (0239.jp2)
  25. 目次 / p2 (0247.jp2)
  26. 三極面平面形系譜 / p4 (0249.jp2)
  27. 【I】柱状形態組織-①平行直線柱状形態 / p8 (0253.jp2)
  28. ②凸形直線柱状形態 / p12 (0257.jp2)
  29. ③凹形直線柱状形態 / p14 (0259.jp2)
  30. ④凸形曲線柱状形態 / p16 (0261.jp2)
  31. ⑤凹形曲線柱状形態 / p18 (0263.jp2)
  32. 【II】錐状形態組織-①直線錐状形態 / p20 (0265.jp2)
  33. ②凸形直線錐状形態 / p24 (0269.jp2)
  34. ③凹形直線錐状形態 / p26 (0271.jp2)
  35. ④凸形曲線錐状形態 / p28 (0273.jp2)
  36. ⑤凹形曲線錐状形態 / p30 (0275.jp2)
  37. 【III】台状形態組織-①直線台状形態 / p32 (0277.jp2)
  38. ②凸形直線台状形態 / p36 (0281.jp2)
  39. ③凹形直線台状形態 / p38 (0283.jp2)
  40. ④凸形曲線台状形態 / p40 (0285.jp2)
  41. ⑤凹形曲線台状形態 / p42 (0287.jp2)
  42. 【IV】螺旋形態組織-①螺旋柱状形態 / p44 (0289.jp2)
  43. ②螺旋錐状形態 / p50 (0295.jp2)
  44. ③螺旋台状形態 / p54 (0299.jp2)
  45. 【V】回転形態組織-①中心線回転形態 / p58 (0303.jp2)
  46. ②辺線回転形態 / p72 (0317.jp2)
  47. ③頂点回転形態 / p84 (0329.jp2)
  48. 【VI】螺旋移動回転形態組織-①辺線回転形態 / p96 (0341.jp2)
  49. ②頂点回転形態 / p110 (0355.jp2)
  50. 【VII】螺旋移動回転形態組織-①等比拡大、辺線回転形態 / p122 (0367.jp2)
  51. ②等比拡大、頂点回転形態 / p136 (0381.jp2)
  52. 【VIII】螺旋移動回転形態組織-①等比縮小、辺線回転形態 / p148 (0393.jp2)
  53. ②等比縮小、頂点回転形態 / p162 (0407.jp2)
  54. 【IX】段差移動回転形態組織(柱状形)-①辺線回転形態 / p174 (0419.jp2)
  55. ②頂点回転形態 / p188 (0433.jp2)
  56. 【X】段差移動回転形態組織(錐状形)-①辺線回転形態 / p200 (0446.jp2)
  57. ②頂点回転形態 / p214 (0459.jp2)
  58. 【XI】段差移動回転形態組織(錐状形)-①等比拡大、辺線回転形態 / p226 (0471.jp2)
  59. ②等比拡大、頂点回転形態 / p240 (0485.jp2)
  60. 【XII】段差移動回転形態組織(錐状形)-①等比縮小、辺線回転形態 / p252 (0497.jp2)
  61. ②等比縮小、辺線回転形態 / p266 (0511.jp2)
  62. 目次 / p2 (0526.jp2)
  63. 作品(1)三角形の変奏I / p3 (0527.jp2)
  64. 作品(2)三角形の変奏II / p11 (0535.jp2)
  65. 作品(3)山水I / p18 (0542.jp2)
  66. 作品(4)山水II / p25 (0548.jp2)
  67. 作品(5)風 / p31 (0554.jp2)
  68. 作品(6)火I / p38 (0561.jp2)
  69. 作品(7)火II / p46 (0569.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000187345
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000187628
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000351659
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ