アスファルト舗装構造のたわみによる設計法に関する基礎的考察

この論文をさがす

著者

    • 吉村, 啓之 ヨシムラ, ヒロユキ

書誌事項

タイトル

アスファルト舗装構造のたわみによる設計法に関する基礎的考察

著者名

吉村, 啓之

著者別名

ヨシムラ, ヒロユキ

学位授与大学

日本大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第2789号

学位授与年月日

2000-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1-1 研究の背景 / p1 (0005.jp2)
  4. 1-2 研究の目的 / p1 (0005.jp2)
  5. 1-3 本論文の構成 / p2 (0006.jp2)
  6. 参考文献 / p2 (0006.jp2)
  7. 第2章 我が国の舗装構造設計法の変遷と問題点 / p3 (0006.jp2)
  8. 2-1 概要 / p3 (0006.jp2)
  9. 2-2 歴史 / p3 (0006.jp2)
  10. 2-3 現行の設計法 / p4 (0007.jp2)
  11. 2-4 問題点 / p8 (0009.jp2)
  12. 2-5 まとめ / p9 (0009.jp2)
  13. 参考文献 / p9 (0009.jp2)
  14. 第3章 理論的設計法の原理と課題 / p11 (0010.jp2)
  15. 3-1 概要 / p11 (0010.jp2)
  16. 3-2 歴史 / p11 (0010.jp2)
  17. 3-3 設計法 / p11 (0010.jp2)
  18. 3-4 設計基準式 / p13 (0011.jp2)
  19. 3-5 具体的な設計例 / p15 (0012.jp2)
  20. 3-6 理論的設計法の感度分析 / p18 (0014.jp2)
  21. 3-7 問題点および課題 / p19 (0014.jp2)
  22. 3-8 まとめ / p19 (0014.jp2)
  23. 参考文献 / p20 (0015.jp2)
  24. 第4章 新舗装設計法の望ましい方向 / p21 (0015.jp2)
  25. 4-1 概要 / p21 (0015.jp2)
  26. 4-2 限界たわみ量からみた舗装厚 / p21 (0015.jp2)
  27. 4-3 ひずみ分布からみた舗装厚 / p22 (0016.jp2)
  28. 4-4 経済性からみた舗装厚 / p24 (0017.jp2)
  29. 4-5 新しい設計法の望ましい方向 / p26 (0018.jp2)
  30. 4-6 まとめ / p26 (0018.jp2)
  31. 参考文献 / p26 (0018.jp2)
  32. 第5章 たわみ試験機(FWD) / p27 (0018.jp2)
  33. 5-1 概要 / p27 (0018.jp2)
  34. 5-2 歴史 / p27 (0018.jp2)
  35. 5-3 原理 / p28 (0019.jp2)
  36. 5-4 測定装置および測定方法 / p28 (0019.jp2)
  37. 5-5 利用方法 / p31 (0020.jp2)
  38. 5-6 試験機間の誤差 / p33 (0021.jp2)
  39. 5-7 まとめ / p34 (0022.jp2)
  40. 参考文献 / p35 (0022.jp2)
  41. 第6章 構内試験舗装のたわみ / p37 (0023.jp2)
  42. 6-1 概要 / p37 (0023.jp2)
  43. 6-2 目的 / p37 (0023.jp2)
  44. 6-3 施工概要 / p37 (0023.jp2)
  45. 6-4 舗装断面 / p37 (0023.jp2)
  46. 6-5 使用材料 / p38 (0024.jp2)
  47. 6-6 調査項目 / p39 (0024.jp2)
  48. 6-7 調査結果 / p40 (0025.jp2)
  49. 6-8 たわみ測定 / p42 (0026.jp2)
  50. 6-9 まとめ / p48 (0029.jp2)
  51. 参考文献 / p48 (0029.jp2)
  52. 第7章 供用中の舗装のたわみ / p49 (0029.jp2)
  53. 7-1 概要 / p49 (0029.jp2)
  54. 7-2 たわみの経年変化 / p49 (0029.jp2)
  55. 7-3 路床のCBRとD150たわみの関係 / p51 (0030.jp2)
  56. 7-4 まとめ / p53 (0031.jp2)
  57. 参考文献 / p53 (0031.jp2)
  58. 第8章 舗装たわみの解析 / p55 (0032.jp2)
  59. 8-1 概要 / p55 (0032.jp2)
  60. 8-2 SHRP / p55 (0032.jp2)
  61. 8-3 DataPaveのCD-ROM / p60 (0035.jp2)
  62. 8-4 解析に使用したデータ / p63 (0036.jp2)
  63. 8-5 解析結果 / p66 (0038.jp2)
  64. 8-6 まとめ / p84 (0047.jp2)
  65. 参考文献 / p85 (0047.jp2)
  66. 第9章 新舗装設計法の提案 / p87 (0048.jp2)
  67. 9-1 概要 / p87 (0048.jp2)
  68. 9-2 新しい設計法の考え方 / p87 (0048.jp2)
  69. 9-3 設計の指標 / p87 (0048.jp2)
  70. 9-4 舗装厚さとたわみ曲線 / p90 (0050.jp2)
  71. 9-5 設計法の手順 / p92 (0051.jp2)
  72. 9-6 具体的な計算 / p94 (0052.jp2)
  73. 9-7 まとめ / p96 (0053.jp2)
  74. 参考文献 / p96 (0053.jp2)
  75. 第10章 供用後のたわみ調査 / p97 (0053.jp2)
  76. 10-1 概要 / p97 (0053.jp2)
  77. 10-2 調査データ / p97 (0053.jp2)
  78. 10-3 解析結果 / p98 (0054.jp2)
  79. 10-4 基準調査でのたわみの経年変化 / p102 (0056.jp2)
  80. 10-5 まとめ / p103 (0056.jp2)
  81. 参考文献 / p103 (0056.jp2)
  82. 第11章 結論 / p105 (0057.jp2)
  83. 謝辞 / p107 (0058.jp2)
  84. 付録 / p109 (0059.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000187349
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000187632
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000351663
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ