建築物における管路系騒音の低減方法に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 河原塚, 透 カワハラズカ, トオル

書誌事項

タイトル

建築物における管路系騒音の低減方法に関する研究

著者名

河原塚, 透

著者別名

カワハラズカ, トオル

学位授与大学

日本大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第2792号

学位授与年月日

2000-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. -目次- / (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0007.jp2)
  3. 1.1 研究の背景 / p1 (0007.jp2)
  4. 1.2 管路系騒音の発生過程 / p3 (0009.jp2)
  5. 1.3 管路系騒音対策の現況 / p5 (0011.jp2)
  6. 1.4 本研究で取り扱う研究範囲 / p9 (0015.jp2)
  7. 1.5 本論文の構成 / p11 (0017.jp2)
  8. 参考文献 / p12 (0018.jp2)
  9. 第2章 ポンプ管路系における弁から管路への音・振動特性 / p15 (0021.jp2)
  10. 2.1 はしがき / p15 (0021.jp2)
  11. 2.2 音・振動源の管路への入力特性の表し方 / p16 (0022.jp2)
  12. 2.3 弁からの発生音・振動特性に関する基礎実験 / p20 (0026.jp2)
  13. 2.4 弁からの流量・差圧制御による発生音・振動低減量の推定方法の提案 / p35 (0041.jp2)
  14. 2.5 まとめ / p41 (0047.jp2)
  15. 参考文献 / p42 (0048.jp2)
  16. 第3章 ポンプ管路系における消音器の発生音・振動低減効果 / p44 (0050.jp2)
  17. 3.1 はしがき / p44 (0050.jp2)
  18. 3.2 管路系消音器の音・振動低減効果の表し方 / p45 (0051.jp2)
  19. 3.3 膨張型消音器による発生音低減効果 / p47 (0053.jp2)
  20. 3.4 ゴム製伸縮継手による振動低減効果 / p57 (0063.jp2)
  21. 3.5 まとめ / p60 (0066.jp2)
  22. 参考文献 / p61 (0067.jp2)
  23. 第4章 ポンプ管路系における固体伝搬音低減量推定法の提案 / p62 (0068.jp2)
  24. 4.1 はしがき / p62 (0068.jp2)
  25. 4.2 管路系固体伝搬音発生の実験的検討 / p63 (0069.jp2)
  26. 4.3 管路系固体伝搬音低減量推定方法 / p71 (0077.jp2)
  27. 4.4 まとめ / p76 (0082.jp2)
  28. 参考文献 / p77 (0083.jp2)
  29. 第5章 排水管の振動特性と放射音 / p78 (0084.jp2)
  30. 5.1 はしがき / p78 (0084.jp2)
  31. 5.2 排水管からの放射音に関する基礎実験 / p79 (0085.jp2)
  32. 5.3 排水管からの放射音の予測方法の提案 / p87 (0093.jp2)
  33. 5.4 まとめ / p96 (0102.jp2)
  34. 参考文献 / p97 (0103.jp2)
  35. 第6章 総轄 / p99 (0105.jp2)
  36. 謝辞 / p103 (0109.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000187352
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000187635
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000351666
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ