新潟県における油田開発の地域的展開に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 品田, 光春 シナダ, ミツハル

書誌事項

タイトル

新潟県における油田開発の地域的展開に関する研究

著者名

品田, 光春

著者別名

シナダ, ミツハル

学位授与大学

日本大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

甲第2811号

学位授与年月日

2000-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0002.jp2)
  2. 序章 本研究の目的と分析手法 / p1 (0009.jp2)
  3. 1.本研究の目的 / p1 (0009.jp2)
  4. 2.従来の研究動向と課題 / p3 (0011.jp2)
  5. 3.本研究の分析手法と構成 / p8 (0016.jp2)
  6. 注 / p10 (0018.jp2)
  7. 第1章 鉱区所有関係からみた油田開発の変遷 / p12 (0020.jp2)
  8. 1.本章の分析視角と利用する資料 / p12 (0020.jp2)
  9. 2.明治中期における石油鉱区の所有関係 / p15 (0023.jp2)
  10. 3.明治後期における石油鉱区の所有関係 / p33 (0041.jp2)
  11. 4.大正期における石油鉱区の所有関係 / p41 (0049.jp2)
  12. 注 / p50 (0058.jp2)
  13. 第2章 主要石油会社株主の地域的分布-明治後期の日本石油・宝田石油を事例に- / p54 (0062.jp2)
  14. 1.本章の分析手法と対象時期の限定 / p54 (0062.jp2)
  15. 2.日本石油・宝田石油両社の株主の地域的分布 / p55 (0063.jp2)
  16. 注 / p65 (0073.jp2)
  17. 第3章 油田開発と鉱業地域形成の実態-西山油田を事例に- / p66 (0074.jp2)
  18. 1.明治期における西山油田の開発と「油田地域」の形成 / p66 (0074.jp2)
  19. 2.大正期における西山油田の鉱業権者と鉱区設定の特徴 / p84 (0092.jp2)
  20. 注 / p106 (0114.jp2)
  21. 第4章 油田開発が地域経済に与えた諸影響-「西山油田地域」を事例に- / p112 (0120.jp2)
  22. 1.「下流地域」における地域的経済効果と問題点 / p112 (0120.jp2)
  23. 2.「上流地域」における地域的経済効果と問題点 / p129 (0137.jp2)
  24. 注 / p145 (0153.jp2)
  25. 終章 明治・大正期の新潟県における油田開発の地域的展開とその意義 / p149 (0157.jp2)
  26. 文献 / p155 (0163.jp2)
5アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000187371
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000187654
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000351685
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ