寒冷地における岩盤斜面の劣化・破壊機構に関する基礎的研究

この論文をさがす

著者

    • 陳, 天城 チン, テンチン

書誌事項

タイトル

寒冷地における岩盤斜面の劣化・破壊機構に関する基礎的研究

著者名

陳, 天城

著者別名

チン, テンチン

学位授与大学

北見工業大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第10号

学位授与年月日

2000-03-17

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 研究の背景 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 岩石の劣化・風化に関する研究の現状 / p6 (0008.jp2)
  5. 1.3 本研究の目的及び意義 / p11 (0010.jp2)
  6. 1.4 本論文の概要 / p13 (0011.jp2)
  7. 第2章 供試岩石 / p14 (0012.jp2)
  8. 2.1 岩石試料の特性 / p14 (0012.jp2)
  9. 2.2 供試体の製作 / p44 (0027.jp2)
  10. 2.3 まとめ / p49 (0029.jp2)
  11. 第3章 試験機材 / p50 (0030.jp2)
  12. 3.1 弾性波速度の測定機材 / p50 (0030.jp2)
  13. 3.2 AEの計測機材 / p52 (0031.jp2)
  14. 3.3 一軸圧縮強度の測定機材 / p54 (0032.jp2)
  15. 3.4 空隙サイズの測定機材 / p56 (0033.jp2)
  16. 第4章 凍結及び凍結融解に伴う岩石の性質変化 / p58 (0034.jp2)
  17. 4.1 凍結融解過程における供試体のAE及びひずみの測定 / p58 (0034.jp2)
  18. 4.2 凍結過程における岩石の物理力学的性質変化 / p67 (0038.jp2)
  19. 4.3 凍結融解繰り返しに伴う岩石の物理力学的性質変化 / p90 (0050.jp2)
  20. 4.4 まとめ / p109 (0059.jp2)
  21. 第5章 凍結及び凍結融解に伴うクラックの発生・進展 / p111 (0060.jp2)
  22. 5.1 凍結融解繰り返しに伴うクラックの発生形態 / p111 (0060.jp2)
  23. 5.2 クラックの発生と空隙水の移動 / p125 (0067.jp2)
  24. 5.3 クラックの発生・進展に影響を及ぼす諸因子 / p137 (0073.jp2)
  25. 5.4 まとめ / p158 (0084.jp2)
  26. 第6章 凍結融解作用と岩盤斜面破壊 / p160 (0085.jp2)
  27. 6.1 層雲峡天城岩滑落 / p160 (0085.jp2)
  28. 6.2 寒冷地における岩盤斜面破壊のメカニズム / p167 (0088.jp2)
  29. 第7章 結論 / p178 (0094.jp2)
  30. 謝辞 / p181 (0095.jp2)
  31. 引用文献 / p182 (0096.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000187459
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000187742
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000351773
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ