ビジネス・ロジスティクスとグローバル企業の支援活動 : 国際調達・生産・販売システムとグローバル企業の競争優位

この論文をさがす

著者

    • 姜, 昌賢 カン, チャンヒョン

書誌事項

タイトル

ビジネス・ロジスティクスとグローバル企業の支援活動 : 国際調達・生産・販売システムとグローバル企業の競争優位

著者名

姜, 昌賢

著者別名

カン, チャンヒョン

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (経済学)

学位授与番号

甲第4971号

学位授与年月日

2000-03-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 序章 企業環境の変化とロジスティクス概念の変容―ロジスティクスと企業の「支援活動」をめぐる三つの論点と論文の構成― / p5 (0007.jp2)
  3. 1.ロジスティクスとグローバル企業の「支援活動」をめぐる三つの論点 / p5 (0007.jp2)
  4. 1.1.ロジスティクスとグローバル企業における「支援活動」 / p7 (0009.jp2)
  5. 1.2.マルチドメスティック・ビジネスとグローバル・ビジネス / p18 (0020.jp2)
  6. 1.3.グローバル競争優位と「包括的企業活動」ロジスティクス / p21 (0023.jp2)
  7. 2.論文の構成と内容 / p23 (0025.jp2)
  8. 2.1.ロジスティクス概念の発展 / p23 (0025.jp2)
  9. 2.2.国際ロジスティクスとグローバル企業の「支援活動」 / p25 (0027.jp2)
  10. 2.3.グローバル競争優位と「包括的企業活動」ロジスティクス / p27 (0029.jp2)
  11. 第1章 アメリカにおける企業ロジスティクス概念の変容―マーケティングからグローバル企業の「支援活動」ヘ― / p29 (0031.jp2)
  12. 1.マーケティング論と物的供給活動 / p29 (0031.jp2)
  13. 1.1.ショーのマーケティング論と物的供給活動 / p29 (0031.jp2)
  14. 1.2.クラークのマーケティング論と実質的配給機能 / p31 (0033.jp2)
  15. 2.トータル管理システムとしてのロジスティクス / p33 (0035.jp2)
  16. 2.1.物流からロジスティクスへの転換 / p33 (0035.jp2)
  17. 2.2.物流組織からロジスティクス組織への展開 / p36 (0038.jp2)
  18. 3.価値創造活動としてのロジスティクス / p40 (0042.jp2)
  19. 3.1.企業内物流活動と価値創造 / p40 (0042.jp2)
  20. 3.2.企業内ロジスティクス活動と価値創造 / p44 (0046.jp2)
  21. 4.多国籍企業活動と国際ロジスティクス / p48 (0050.jp2)
  22. 4.1.物流活動を基軸とした国際ロジスティクス概念の展開 / p48 (0050.jp2)
  23. 4.2.多国籍企業活動と「物流・生産配置」ロジスティクス / p52 (0054.jp2)
  24. 5.グローバル企業の競争優位と企業の「支援活動」 / p57 (0059.jp2)
  25. 5.1.1960年代のアメリカから1980年代のグローバルへ / p57 (0059.jp2)
  26. 5.2.ポーターにおけるグローバル競争優位と企業の「支援活動」 / p62 (0064.jp2)
  27. 第2章 企業内物流業務の統合とロジスティクス業務の新たな展開―物流業務のアウトソーシングとサプライ・チェーン・マネジメント― / p75 (0077.jp2)
  28. 1.企業内物流業務と物流業務の統合 / p75 (0077.jp2)
  29. 1.1.製造企業における物流業務の統合 / p75 (0077.jp2)
  30. 1.2.企業内における物流業務の統合 / p78 (0080.jp2)
  31. 2.物流業務のアウトソーシングとサード・パーティ・ロジスティクス / p85 (0087.jp2)
  32. 2.1.物流業務のアウトソーシング / p85 (0087.jp2)
  33. 2.2.包括的物流業務委託とサード・パーティ・ロジスティクス / p87 (0089.jp2)
  34. 3.物流業務の合理化とサプライ・チェーン・マネジメント / p93 (0095.jp2)
  35. 3.1.物流環境の変化とサプライ・チェーン・マネジメント / p93 (0095.jp2)
  36. 3.2.サプライ・チェーン・マネジメントと物流業務合理化 / p98 (0100.jp2)
  37. 4.物流業務の合理化と企業間提携 / p102 (0104.jp2)
  38. 4.1 物流業務の外部委託と企業間提携 / p102 (0104.jp2)
  39. 4.2 サプライ・チェーン・マネジメントと企業間提携 / p105 (0107.jp2)
  40. 第3章 国際物流システムとNVOCC―多国籍企業と国際物流― / p116 (0118.jp2)
  41. 1.企業の海外進出と国際複合輸送の発展 / p116 (0118.jp2)
  42. 1.1.企業の海外進出と国際物流 / p116 (0118.jp2)
  43. 1.2.国際物流システムの発展と国際複合一貫輸送 / p119 (0121.jp2)
  44. 2.国際物流におけるフォワーダーとNVOCC / p124 (0126.jp2)
  45. 2.1.フォワーダーと国際物流業務 / p124 (0126.jp2)
  46. 2.2.NVOCCと国際複合輸送業務 / p127 (0129.jp2)
  47. 3.国際複合一貫輸送から総合物流への展開 / p133 (0135.jp2)
  48. 4.多国籍企業の国際物流とNVOCC / p137 (0139.jp2)
  49. 4.1.多国籍企業の国際物流システムと物流情報管理 / p137 (0139.jp2)
  50. 4.2.多国籍企業の国際物流とNVOCC / p142 (0144.jp2)
  51. 第4章 国際ロジスティクスとグローバル企業の「支援活動」―マルチドメスティック・ビジネスからグローバル・ビジネスヘ― / p156 (0158.jp2)
  52. 1.多国籍企業と国際ロジスティクス―「物流基軸」ロジスティクス観点― / p156 (0158.jp2)
  53. 1.1.国際ロジスティクスにおけるシステム・アプローチ / p156 (0158.jp2)
  54. 1.2.国際ロジスティクスにおける価値創造アプローチ / p159 (0161.jp2)
  55. 2.「物流基軸」ロジスティクスに対するポーターの企業の「価値連鎖」 / p164 (0166.jp2)
  56. 2.1.システム・アプローチにおけるポーターの立場 / p164 (0166.jp2)
  57. 2.2.価値創造アプローチにおけるポーターの立場 / p168 (0170.jp2)
  58. 3.マルチドメスティック・ビジネスからグローバル・ビジネスへの展開 / p170 (0172.jp2)
  59. 3.1.マルチドメスティック・ビジネスとグローバル・ビジネス / p170 (0172.jp2)
  60. 3.2.経済環境の変化とグローバル化の過程 / p173 (0175.jp2)
  61. 4.マルチドメスティック企業からグローバル企業ヘ―ゼロックス・グループの事例― / p181 (0183.jp2)
  62. 4.1.米国ゼロックス社の誕生と国際展開 / p181 (0183.jp2)
  63. 4.2.1970年代の調達・製造・販売統合戦略―富士ゼロックスを中心に― / p184 (0186.jp2)
  64. 4.3.マルチドメスティック戦略からグローバル戦略へ / p187 (0189.jp2)
  65. 第5章 グローバル企業の競争優位と「包括的企業活動」ロジスティクス―グローバル企業における「支援活動」と価値創造― / p202 (0204.jp2)
  66. 1.企業の「支援活動」と価値創造 / p202 (0204.jp2)
  67. 1.1.企業環境の変化とロジスティクスにおける価値創造 / p202 (0204.jp2)
  68. 1.2.企業環境の変化と企業の「支援活動」 / p204 (0206.jp2)
  69. 2.グローバル企業の競争優位と「包括的企業活動」ロジスティクス / p207 (0209.jp2)
  70. 2.1.「支援活動」としての統合管理活動 / p207 (0209.jp2)
  71. 2.2.グローバル企業の統合管理活動とアライアンス / p213 (0215.jp2)
  72. 2.3.地域経済圏の形成と地域統括活動 / p218 (0220.jp2)
  73. 3.グローバル企業の競争優位と価値創造 / p222 (0224.jp2)
  74. 3.1.サプライ・チェーン・モデルとバリュー・チェーン・モデル / p222 (0224.jp2)
  75. 3.2.「包括的企業活動」ロジスティクスにおける価値創造 / p224 (0226.jp2)
  76. 終章 企業ロジスティクスと日本企業のグローバル・ビジネス―本論文のまとめと新しい課題― / p234 (0236.jp2)
  77. 1.企業ロジスティクスとグローバル・ビジネス―本論文のまとめ― / p234 (0236.jp2)
  78. 1.1.ロジスティクス概念におけるポーターの「価値連鎖」の意味 / p234 (0236.jp2)
  79. 1.2.物流とロジスティクス―「物流基軸」ロジスティクスの見解― / p235 (0237.jp2)
  80. 1.3.多国籍企業と国際ロジスティクス―「物流基軸」ロジスティクスと「物流・生産配置」ロジスティクス― / p237 (0239.jp2)
  81. 1.4.グローバル競争優位と「包括的企業活動」ロジスティクス / p239 (0241.jp2)
  82. 1.5.グローバル・ビジネスにおける「支援活動」と価値創造 / p240 (0242.jp2)
  83. 1.6.新しい課題 / p242 (0244.jp2)
  84. 2.日本企業における物流活動の新たな動き / p244 (0246.jp2)
  85. 2.1.物流業務の包括的外部委託と第三者包括物流 / p247 (0249.jp2)
  86. 2.2.物流業務の合理化とサプライ・チェーン・マネジメント / p258 (0260.jp2)
  87. 3.日本企業のグローバルビジネスと企業の「支援活動」の変化―日本企業に見られる新たな変化― / p262 (0264.jp2)
  88. 3.1.日本多国籍企業におけるグローバル戦略の変化 / p262 (0264.jp2)
  89. 3.2.日本多国籍企業のグローバル化と支援体制の変化―松下電器産業の例を中心に― / p267 (0269.jp2)
  90. 4.むすび―今後の課題― / p272 (0274.jp2)
  91. 引用文献 / p278 (0280.jp2)
10アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000187493
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000187776
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000351807
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ