Vγ1+ γδT cells play protective roles at an early phase of MCMV infection through production of IFN-γ Vγ1+γδT細胞はマウスサイトメガロウイルス感染の初期においてIFN-γを産生することにより感染防御を担っている

この論文をさがす

著者

    • 二宮, 利治 ニノミヤ, トシハル

書誌事項

タイトル

Vγ1+ γδT cells play protective roles at an early phase of MCMV infection through production of IFN-γ

タイトル別名

Vγ1+γδT細胞はマウスサイトメガロウイルス感染の初期においてIFN-γを産生することにより感染防御を担っている

著者名

二宮, 利治

著者別名

ニノミヤ, トシハル

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第5029号

学位授与年月日

2000-03-27

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000187551
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000187834
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000351865
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ