The D-loop structure of human mitochondrial DNA is directly destabilized by 1-methyl-4-phenylpyridinium ion (MPP+), a parkinsonism-causing toxin パーキンソン病誘発物質1-methyl-4-phenylpyridinium ion(MPP+)はヒトミトコンドリアDNAのDループ構造を直接不安定化する

この論文をさがす

著者

    • 梅田, 修洋 ウメダ, シュウヨウ

書誌事項

タイトル

The D-loop structure of human mitochondrial DNA is directly destabilized by 1-methyl-4-phenylpyridinium ion (MPP+), a parkinsonism-causing toxin

タイトル別名

パーキンソン病誘発物質1-methyl-4-phenylpyridinium ion(MPP+)はヒトミトコンドリアDNAのDループ構造を直接不安定化する

著者名

梅田, 修洋

著者別名

ウメダ, シュウヨウ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第5041号

学位授与年月日

2000-03-27

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000187563
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000187846
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000351877
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ