Effect of eotaxin and PAF on airway inflammation and hyperresponsiveness in guinea pigs in vivo モルモットin vivoの実験系におけるエオタキシンとPAFの気道炎症と気道過敏性に及ぼす影響の検討

この論文をさがす

著者

    • 福山, 聡 フクヤマ, サトル

書誌事項

タイトル

Effect of eotaxin and PAF on airway inflammation and hyperresponsiveness in guinea pigs in vivo

タイトル別名

モルモットin vivoの実験系におけるエオタキシンとPAFの気道炎症と気道過敏性に及ぼす影響の検討

著者名

福山, 聡

著者別名

フクヤマ, サトル

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第5054号

学位授与年月日

2000-03-27

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000187576
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000187859
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000351890
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ