チトクロームP450阻害に基づく薬物間相互作用の定量的予測研究

この論文をさがす

著者

    • 武富, さゆり タケドミ, サユリ

書誌事項

タイトル

チトクロームP450阻害に基づく薬物間相互作用の定量的予測研究

著者名

武富, さゆり

著者別名

タケドミ, サユリ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

甲第5079号

学位授与年月日

2000-03-27

注記・抄録

博士論文

授与名簿のタイトル: CYP阻害に基づく薬物間相互作用の定量的予測研究

目次

  1. 目次 / (0002.jp2)
  2. 序論 / p1 (0004.jp2)
  3. 参考文献 / p4 (0007.jp2)
  4. 第一章 ラットにおけるミダゾラムとヒスタミンH₂-受容体遮断剤の相互作用の定量的予測 / p5 (0008.jp2)
  5. 要旨 / p6 (0009.jp2)
  6. 緒言 / p7 (0010.jp2)
  7. 方法 / p9 (0012.jp2)
  8. 結果 / p17 (0020.jp2)
  9. 考察 / p19 (0022.jp2)
  10. 図表 / p23 (0026.jp2)
  11. 参考文献 / p30 (0033.jp2)
  12. 第二章 ラットにおけるミダゾラムとイトラコナゾールの相互作用の定量的予測 / p34 (0037.jp2)
  13. 要旨 / p35 (0038.jp2)
  14. 緒言 / p36 (0039.jp2)
  15. 方法 / p37 (0040.jp2)
  16. 結果 / p46 (0049.jp2)
  17. 考察 / p49 (0052.jp2)
  18. 図表 / p53 (0056.jp2)
  19. 参考文献 / p66 (0069.jp2)
  20. 第三章 ラットにおけるミダゾラムとエリスロマイシンの相互作用の定量的予測 / p70 (0073.jp2)
  21. 要旨 / p71 (0074.jp2)
  22. 緒言 / p72 (0075.jp2)
  23. 方法 / p74 (0077.jp2)
  24. 結果 / p80 (0083.jp2)
  25. 考察 / p82 (0085.jp2)
  26. 図表 / p85 (0088.jp2)
  27. 参考文献 / p91 (0094.jp2)
  28. 総括 / p95 (0098.jp2)
  29. 謝辞 / p98 (0101.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000187601
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000187884
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000351915
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ