不規則波と構造物との非線形干渉解析法と潜堤背後の波動場特性に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 山城, 賢 ヤマシロ, マサル

書誌事項

タイトル

不規則波と構造物との非線形干渉解析法と潜堤背後の波動場特性に関する研究

著者名

山城, 賢

著者別名

ヤマシロ, マサル

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第5111号

学位授与年月日

2000-03-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0012.jp2)
  3. 1.1 概説 / p1 (0012.jp2)
  4. 1.2 既往の研究 / p2 (0013.jp2)
  5. 1.3 研究の目的と概要 / p5 (0016.jp2)
  6. 第2章 不規則波と構造物との非線形干渉解析法 / p8 (0019.jp2)
  7. 2.1 緒言 / p8 (0019.jp2)
  8. 2.2 理論解析 / p9 (0020.jp2)
  9. 2.3 エネルギー損失を考慮した解析法 / p37 (0048.jp2)
  10. 2.4 結語 / p44 (0055.jp2)
  11. 第3章 実験による解析解の検証と2次元干渉問題への適用 / p46 (0057.jp2)
  12. 3.1 緒言 / p46 (0057.jp2)
  13. 3.2 水槽実験による解析解の検証 / p46 (0057.jp2)
  14. 3.3 複列潜堤の波浪制御効果と非線形干渉特性 / p57 (0068.jp2)
  15. 3.4 結語 / p68 (0079.jp2)
  16. 第4章 斜め入射波と構造物との非線形干渉解析法 / p70 (0081.jp2)
  17. 4.1 緒言 / p70 (0081.jp2)
  18. 4.2 線形干渉問題の理論解析 / p71 (0082.jp2)
  19. 4.3 線形干渉問題における計算精度の検証 / p75 (0086.jp2)
  20. 4.4 非線形干渉問題への適用 / p84 (0095.jp2)
  21. 4.5 水槽実験による解析解の検証 / p102 (0113.jp2)
  22. 4.6 結語 / p105 (0116.jp2)
  23. 第5章 潜堤背後海域の波動場特性 / p106 (0117.jp2)
  24. 5.1 緒言 / p106 (0117.jp2)
  25. 5.2 水槽実験 / p106 (0117.jp2)
  26. 5.3 潜堤近傍の波動場における特性量の評価 / p116 (0127.jp2)
  27. 5.4 結語 / p161 (0172.jp2)
  28. 第6章 総括 / p164 (0175.jp2)
  29. 付録A グリーン公式 / p169 (0180.jp2)
  30. A.1 グリーンの定理 / p169 (0180.jp2)
  31. A.2 垂直入射波のグリーン公式 / p169 (0180.jp2)
  32. A.3 斜め入射波のグリーン公式 / p171 (0182.jp2)
  33. 付録B 変形Bessel関数に関する数値積分の算定法 / p174 (0185.jp2)
  34. 付録C 水槽実験における潜堤背後の長周期流速変動 / p181 (0192.jp2)
  35. C.1 緒言 / p181 (0192.jp2)
  36. C.2 実験内容 / p182 (0193.jp2)
  37. C.3 結果と考察 / p184 (0195.jp2)
  38. C.4 結語 / p193 (0204.jp2)
  39. 付録D 潜堤と海岸間で生じる水位変動の共振現象 / p195 (0206.jp2)
  40. D.I 実験条件 / p195 (0206.jp2)
  41. D.2 結果と考察 / p195 (0206.jp2)
  42. 記号一覧 / p197 (0208.jp2)
  43. 参考文献 / p202 (0213.jp2)
  44. 謝辞 / p210 (0221.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000187633
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000187916
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000351947
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ