測地学的手法による地熱貯留層のモニタリングに関する研究

この論文をさがす

著者

    • 本山, 達也 モトヤマ, タツヤ

書誌事項

タイトル

測地学的手法による地熱貯留層のモニタリングに関する研究

著者名

本山, 達也

著者別名

モトヤマ, タツヤ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第5142号

学位授与年月日

2000-03-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 研究の目的 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 従来の研究 / p2 (0006.jp2)
  5. 1.3 論文の構成 / p3 (0007.jp2)
  6. 第2章 GPS観測 / p4 (0008.jp2)
  7. 2.1 GPSによる位置測定の原理 / p4 (0008.jp2)
  8. 2.2 本研究で使用したGPS受信機 / p8 (0012.jp2)
  9. 2.3 測定方法 / p10 (0014.jp2)
  10. 2.4 データ処理 / p13 (0017.jp2)
  11. 2.5 GPSの測定精度 / p16 (0020.jp2)
  12. 第3章 重力変動観測 / p19 (0023.jp2)
  13. 3.1 重力変動観測とは / p19 (0023.jp2)
  14. 3.2 本研究で使用した重力計 / p20 (0024.jp2)
  15. 3.3 観測方法 / p23 (0027.jp2)
  16. 3.4 データ処理 / p26 (0030.jp2)
  17. 第4章 地熱開発地域における貯留層モニタリング―大分県八丁原地熱地域での観測結果― / p34 (0038.jp2)
  18. 4.1 概要 / p34 (0038.jp2)
  19. 4.2 GPS観測 / p37 (0041.jp2)
  20. 4.3 重力変動観測 / p46 (0050.jp2)
  21. 4.4 考察 / p54 (0058.jp2)
  22. 4.5 まとめ / p77 (0081.jp2)
  23. 第5章 火山地域における貯留層モニタリング―大分県九重硫黄山での観測結果― / p78 (0082.jp2)
  24. 5.1 概要 / p78 (0082.jp2)
  25. 5.2 GPS観測 / p82 (0086.jp2)
  26. 5.3 重力変動観測 / p88 (0092.jp2)
  27. 5.4 考察 / p93 (0097.jp2)
  28. 5.5 まとめ / p110 (0114.jp2)
  29. 第6章 測地学的手法による地熱貯留層変動モデル / p111 (0115.jp2)
  30. 6.1 八丁原地域の地熱貯留層変動モデル / p111 (0115.jp2)
  31. 6.2 九重硫黄山の地熱貯留層変動モデル / p112 (0116.jp2)
  32. 6.3 多面的な地熱貯留層モニタリングに向けて / p113 (0117.jp2)
  33. 第7章 結論 / p116 (0120.jp2)
  34. 謝辞 / p117 (0121.jp2)
  35. 参考文献 / p118 (0122.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000187664
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000187947
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000351978
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ