Pseudomonas putida KF715株の自己伝達bph-salエレメントに関する研究

この論文をさがす

著者

    • 西, 哲人 ニシ, アキト

書誌事項

タイトル

Pseudomonas putida KF715株の自己伝達bph-salエレメントに関する研究

著者名

西, 哲人

著者別名

ニシ, アキト

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

甲第5161号

学位授与年月日

2000-03-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 序章 / p1 (0005.jp2)
  3. 第1章 P.putida KF715株におけるビフェニル及びサリチル酸資化能の高頻度欠失現象 / p14 (0018.jp2)
  4. 第1節 緒言 / p14 (0018.jp2)
  5. 第2節 ビフェニル代謝遺伝子とサリチル酸代謝遺伝子の位置相関 / p15 (0019.jp2)
  6. 2-1 実験方法 / p15 (0019.jp2)
  7. 2-2 実験結果 / p19 (0023.jp2)
  8. 第3節 ビフェニル代謝遺伝子及びサリチル酸代謝遺伝子の欠失現象 / p20 (0024.jp2)
  9. 3-1 実験方法 / p20 (0024.jp2)
  10. 3-2 実験結果 / p23 (0027.jp2)
  11. 第4節 考察 / p25 (0029.jp2)
  12. 第5節 小括 / p27 (0031.jp2)
  13. 第2章 P.putida KF715株におけるビフェニル及びサリチル酸代謝遺伝子群の欠失のメカニズム / p38 (0042.jp2)
  14. 第1節 緒言 / p38 (0042.jp2)
  15. 第2節 KF791株及びKF796株の欠失領域の特定 / p39 (0043.jp2)
  16. 2-1 実験方法 / p39 (0043.jp2)
  17. 2-2 実験結果 / p43 (0047.jp2)
  18. 第3節 考察 / p46 (0050.jp2)
  19. 第4節 小括 / p48 (0052.jp2)
  20. 第3章 P.putida KF715株におけるbph-salエレメントの自己可動化 / p53 (0057.jp2)
  21. 第1節 緒言 / p53 (0057.jp2)
  22. 第2節 KF715株におけるbph-salエレメントの自己可動化現象 / p54 (0058.jp2)
  23. 2-1 実験方法 / p54 (0058.jp2)
  24. 2-2 実験結果 / p57 (0061.jp2)
  25. 第3節 考察 / p58 (0062.jp2)
  26. 第4節 小括 / p60 (0064.jp2)
  27. 第4章 自己伝達bph-salエレメントの構造と転移のメカニズム / p65 (0069.jp2)
  28. 第1節 緒言 / p65 (0069.jp2)
  29. 第2節 自己伝達bph-salエレメントの構造 / p66 (0070.jp2)
  30. 2-1 実験方法 / p66 (0070.jp2)
  31. 2-2 実験結果 / p68 (0072.jp2)
  32. 第3節 bph-salエレメントの転移のメカニズム / p70 (0074.jp2)
  33. 3-1 実験方法 / p71 (0075.jp2)
  34. 3-2 実験結果 / p73 (0077.jp2)
  35. 第4節 考察 / p76 (0080.jp2)
  36. 第5節 小括 / p80 (0084.jp2)
  37. 終章 / p92 (0096.jp2)
  38. 謝辞 / p96 (0100.jp2)
  39. 参考文献 / p97 (0101.jp2)
5アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000187683
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000187966
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000351997
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ