機能性マイクロカプセルの開発と応用に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 吉丸, 哲郎 ヨシマル, テツロウ

書誌事項

タイトル

機能性マイクロカプセルの開発と応用に関する研究

著者名

吉丸, 哲郎

著者別名

ヨシマル, テツロウ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

甲第5177号

学位授与年月日

2000-03-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0007.jp2)
  3. 第2章 機能性マイクロカプセル化技術の開発 / p7 (0013.jp2)
  4. 第1節 緒言 / p7 (0013.jp2)
  5. 第2節 実験材料及び方法 / p10 (0016.jp2)
  6. 第1項 マイクロカプセル化法とその材料 / p10 (0016.jp2)
  7. 第2項 酵素活性測定 / p20 (0026.jp2)
  8. 第3項 アミノ酸分析 / p20 (0026.jp2)
  9. 第4項 カプセル化効率 / p21 (0027.jp2)
  10. 第5項 耐酸性試験・腸溶性試験 / p21 (0027.jp2)
  11. 第3節 実験結果及び考察 / p23 (0029.jp2)
  12. 第1項 機能性マイクロカプセル化法の選定 / p23 (0029.jp2)
  13. 第2項 噴霧乾燥法により得られたマイクロカプセルの評価 / p26 (0032.jp2)
  14. 第3項 リポソーム・カプセルの最適化 / p32 (0038.jp2)
  15. 第4節 小括 / p43 (0049.jp2)
  16. 第3章 マイクロカプセル化技術の食品への応用-マイクロカプセル化酵素によるアレルゲン活性の低減化- / p45 (0051.jp2)
  17. 第1節 緒言 / p45 (0051.jp2)
  18. 第2節 実験材料及び方法 / p47 (0053.jp2)
  19. 第1項 材料及び試薬 / p47 (0053.jp2)
  20. 第2項 各種酵素剤によるOVAの加水分解 / p49 (0055.jp2)
  21. 第3項 OVA分解物の分子量分布 / p51 (0057.jp2)
  22. 第4項 OVA分解物のアレルゲン活性 / p51 (0057.jp2)
  23. 第5項 有孔デン粉-噴霧乾燥法によるマイクロカプセル化 / p52 (0058.jp2)
  24. 第6項 マイクロカプセル化酵素による抗体産生抑制効果 / p53 (0059.jp2)
  25. 第3節 実験結果及び考察 / p53 (0059.jp2)
  26. 第1項 各種酵素剤によるOVAの加水分解 / p53 (0059.jp2)
  27. 第2項 OVA分解物の抗原性評価 / p63 (0069.jp2)
  28. 第3項 OVA易分解性酵素のマイクロカプセル化とそのOVA分解挙動 / p65 (0071.jp2)
  29. 第4項 マイクロカプセル化酵素による抗体産生抑制効果 / p71 (0077.jp2)
  30. 第4節 小括 / p76 (0082.jp2)
  31. 第4章 マイクロカプセル化技術の食品への適用-γ-ポリグルタミン酸のリポソーム化とカルシウム吸収促進効果- / p78 (0084.jp2)
  32. 第1節 緒言 / p78 (0084.jp2)
  33. 第2節 実験材料及び方法 / p81 (0087.jp2)
  34. 第1項 材料及び試薬 / p81 (0087.jp2)
  35. 第2項 可溶性カルシウム濃度測定 / p81 (0087.jp2)
  36. 第3項 γ-ポリグルタミン酸のリポソーム・カプセル化 / p82 (0088.jp2)
  37. 第4項 耐酸性試験・腸溶性試験 / p83 (0089.jp2)
  38. 第3節 実験結果及び考察 / p84 (0090.jp2)
  39. 第1項 γ-ポリグルタミン酸のカルシウム可溶化挙動 / p84 (0090.jp2)
  40. 第2項 γ-ポリグルタミン酸のリポソーム・カプセル化 / p89 (0095.jp2)
  41. 第3項 リポソーム化γ-PGAのカルシウム可溶化挙動 / p90 (0096.jp2)
  42. 第4節 小括 / p93 (0099.jp2)
  43. 第5章 マイクロカプセル化技術の畜産への展開-マイクロカプセル化消化酵素による肥育性の向上- / p96 (0102.jp2)
  44. 第1節 緒言 / p96 (0102.jp2)
  45. 第2節 実験材料及び方法 / p98 (0104.jp2)
  46. 第1項 材料及び試薬 / p98 (0104.jp2)
  47. 第2項 装置 / p98 (0104.jp2)
  48. 第3項 アスペラーゼのマイクロカプセル化 / p99 (0105.jp2)
  49. 第4項 アスペラーゼ活性測定 / p99 (0105.jp2)
  50. 第5項 耐酸性試験・腸溶性試験 / p100 (0106.jp2)
  51. 第6項 カプセル化消化酵素の摂食効果 / p101 (0107.jp2)
  52. 第3節 実験結果及び考察 / p103 (0109.jp2)
  53. 第1項 アスペラーゼのマイクロカプセル化とその性質 / p103 (0109.jp2)
  54. 第2項 カプセル化消化酵素の子豚への適用 / p110 (0116.jp2)
  55. 第3項 カプセル化消化酵素の肥育豚への適用 / p115 (0121.jp2)
  56. 第4節 小括 / p119 (0125.jp2)
  57. 第6章 マイクロカプセル化技術の畜産への展開-ルーメン・バイパス型マイクロカプセルの開発- / p121 (0127.jp2)
  58. 第1節 緒言 / p121 (0127.jp2)
  59. 第2節 実験材料及び方法 / p124 (0130.jp2)
  60. 第1項 材料及び試薬 / p124 (0130.jp2)
  61. 第2項 ルーメン・バイパス型カプセルの作製 / p124 (0130.jp2)
  62. 第3項 酸性プロテアーゼ活性測定 / p125 (0131.jp2)
  63. 第4項 耐性試験・溶出性試験 / p125 (0131.jp2)
  64. 第5項 ルーメン微生物培養消化試験 / p126 (0132.jp2)
  65. 第3節 実験結果及び考察 / p127 (0133.jp2)
  66. 第1項 ルーメン・バイパス型マイクロカプセルの開発 / p127 (0133.jp2)
  67. 第2項 ルーメン微生物存在下でのカプセル耐性 / p135 (0141.jp2)
  68. 第3項 第四胃環境下でのカプセル崩壊性 / p139 (0145.jp2)
  69. 第4節 小括 / p141 (0147.jp2)
  70. 第7章 総括 / p143 (0149.jp2)
  71. 後記 / p157 (0163.jp2)
  72. 参考文献 / p158 (0164.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000187699
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000187982
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000352013
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ