有機酸から生分解性高分子素材を生産するための高効率発酵システムの開発に関する研究 有機酸から生分解性高分子素材を生産するための高効率発酵システムの開発に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 柘植, 丈治 ツゲ, タケハル

書誌事項

タイトル

有機酸から生分解性高分子素材を生産するための高効率発酵システムの開発に関する研究

タイトル別名

有機酸から生分解性高分子素材を生産するための高効率発酵システムの開発に関する研究

著者名

柘植, 丈治

著者別名

ツゲ, タケハル

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

甲第5178号

学位授与年月日

2000-03-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0007.jp2)
  3. 1-1 ポストペトロケミストリーの必要性とバイオマスの有効利用 / p2 (0008.jp2)
  4. 1-2 プラスチック廃棄物による環境汚染と生分解性プラスチック素材への期待 / p3 (0009.jp2)
  5. 1-3 微生物が生産する生分解性プラスチック素材 / p4 (0010.jp2)
  6. 1-4 生分解性プラスチック素材の実用化における技術的問題点 / p9 (0015.jp2)
  7. 1-5 本研究の目的 / p14 (0020.jp2)
  8. 第2章 pH-stat法によりL-乳酸基質を供給する流加培養 / p17 (0023.jp2)
  9. 2-1 緒言 / p18 (0024.jp2)
  10. 2-2 実験方法 / p20 (0026.jp2)
  11. 2-3 結果と考察 / p32 (0038.jp2)
  12. 2-4 小括 / p56 (0062.jp2)
  13. 第3章 pH-stat基質供給法によるL-乳酸からのP(3HB)生産の最適化と共重合体PHA生産への適用 / p58 (0064.jp2)
  14. 3-1 緒言 / p59 (0065.jp2)
  15. 3-2 実験方法 / p63 (0069.jp2)
  16. 3-3 結果と考察 / p71 (0077.jp2)
  17. 3-4 小括 / p89 (0095.jp2)
  18. 第4章 混合有機酸を基質とする流加培養制御法の開発とP(3HB)生産の効率化 / p91 (0097.jp2)
  19. 4-1 緒言 / p92 (0098.jp2)
  20. 4-2 実験方法 / p94 (0100.jp2)
  21. 4-3 結果と考察 / p102 (0108.jp2)
  22. 4-4 小括 / p119 (0125.jp2)
  23. 第5章 大腸菌内での共重合体PHA生合成経路の構築 / p120 (0126.jp2)
  24. 5-1 緒言 / p121 (0127.jp2)
  25. 5-2 実験方法 / p124 (0130.jp2)
  26. 5-3 結果と考察 / p133 (0139.jp2)
  27. 5-4 小括 / p142 (0148.jp2)
  28. 第6章 総括 / p144 (0150.jp2)
  29. 参考文献 / p151 (0157.jp2)
  30. 謝辞 / p167 (0173.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000187700
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000187983
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000352014
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ