日韓盲僧集団に関する歴史的研究 : 玄清法流と大韓盲人易理学会

この論文をさがす

著者

    • 永井, 彰子 ナガイ, アキコ

書誌事項

タイトル

日韓盲僧集団に関する歴史的研究 : 玄清法流と大韓盲人易理学会

著者名

永井, 彰子

著者別名

ナガイ, アキコ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (比較社会文化)

学位授与番号

甲第5192号

学位授与年月日

2000-03-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 序章 / p1 (0004.jp2)
  3. 第1節 研究の目的と意義 / p1 (0004.jp2)
  4. 第2節 概念規定―盲僧とは何か / p2 (0005.jp2)
  5. (1)日本の盲僧と座頭 / p2 (0005.jp2)
  6. (2)韓国における呼称の変遷 / p3 (0005.jp2)
  7. 第3節 研究の視点 / p4 (0006.jp2)
  8. 第4節 研究方法と課題の設定 / p7 (0007.jp2)
  9. 1部 日本の盲僧集団 / p11 (0009.jp2)
  10. 第1章 盲僧と座頭 / p11 (0009.jp2)
  11. 第1節 盲僧と座頭 / p13 (0010.jp2)
  12. 第2節 盲僧の宗教活動 / p19 (0013.jp2)
  13. 第3節 盲僧の芸能活動と「くずれ」 / p26 (0017.jp2)
  14. 第2章 盲僧座の歴史的変遷 / p39 (0023.jp2)
  15. 第1節 筑後高良山の盲僧座 / p39 (0023.jp2)
  16. 第2節 延宝の「座頭諍論」 / p42 (0025.jp2)
  17. (1)近世盲僧集団と当道座の対立 / p42 (0025.jp2)
  18. (2)延宝の「座順諍論」 / p44 (0026.jp2)
  19. (3)本寺獲得運動 / p46 (0027.jp2)
  20. 第3節 天明の青蓮院支配 / p48 (0028.jp2)
  21. (1)福岡藩の盲僧集団と当道座 / p48 (0028.jp2)
  22. (2)青蓮院支配の実現 / p50 (0029.jp2)
  23. 第4節 盲官廃止令と法流の独立 / p56 (0032.jp2)
  24. (1)神仏分離令と宰府座 / p56 (0032.jp2)
  25. (2)盲官廃止令に伴う盲僧集団の動向 / p59 (0033.jp2)
  26. (3)盲僧復活運動と天台宗地神盲僧 / p61 (0034.jp2)
  27. 第5節 今日の玄清法流 / p66 (0037.jp2)
  28. 第3章 社会集団としての盲僧座 / p76 (0042.jp2)
  29. 第1節 盲僧座の組織 / p76 (0042.jp2)
  30. (1)久留米藩高良山御井寺支配の本家座・領家座 / p76 (0042.jp2)
  31. (2)久留米藩観音寺支配の生葉座 / p80 (0044.jp2)
  32. 第2節 盲僧集団における檀家の意義 / p81 (0044.jp2)
  33. 第3節 盲僧身分の転換 / p88 (0048.jp2)
  34. 第4節 盲僧集団の始祖伝承 / p90 (0049.jp2)
  35. (1)盲僧縁起 / p90 (0049.jp2)
  36. (2)玄清の説話とその背景 / p92 (0050.jp2)
  37. (3)玄清法流縁起の成立 / p94 (0051.jp2)
  38. (4)盲僧縁起の性格 / p98 (0053.jp2)
  39. 2部 韓国の盲僧集団 / p105 (0056.jp2)
  40. 第4章 盲僧集団の歴史的変遷 / p105 (0056.jp2)
  41. 第1節 高麗時代―盲僧の集団化 / p106 (0057.jp2)
  42. 第2節 朝鮮王朝前期―明通寺設立と命課盲人制度 / p109 (0058.jp2)
  43. 第3節 朝鮮王朝後期―盲庁の設立 / p116 (0062.jp2)
  44. 第4節 日本統治期―大韓盲人易理大承教の組織化 / p132 (0070.jp2)
  45. 第5節 現代―大韓盲人易理学会の改編と大韓盲人福祉会への再改編 / p145 (0076.jp2)
  46. 第5章 大韓盲人易理学会の活動 / p178 (0093.jp2)
  47. 第1節 盲僧集団の占ト法 / p178 (0093.jp2)
  48. 第2節 読経と経文類・プリ / p181 (0094.jp2)
  49. 第3節 逐鬼儀礼と玉枢経 / p191 (0099.jp2)
  50. 第4節 盲人読経・盲人集団の起源伝承 / p195 (0101.jp2)
  51. 第5節 盲僧集団の隠語 / p199 (0103.jp2)
  52. (1)社会集団における隠語 / p199 (0103.jp2)
  53. (2)盲僧集団の隠語 / p202 (0105.jp2)
  54. (3)日本統治期と盲人の隠語 / p205 (0106.jp2)
  55. (4)「巫堂と盲僧の隠語対照表」にみる隠語の実例 / p207 (0107.jp2)
  56. (5)隠語の造語方式 / p209 (0108.jp2)
  57. (6)盲僧隠語の機能 / p213 (0110.jp2)
  58. 3部 日韓の盲僧集団 / p225 (0116.jp2)
  59. 第6章 日韓盲僧集団の比較検討 / p225 (0116.jp2)
  60. 第1節 比較可能性の検討 / p225 (0116.jp2)
  61. 第2節 盲僧集団の共通性と差異 / p226 (0117.jp2)
  62. 終章 / p237 (0122.jp2)
  63. 参考文献・写真史料 / p245 (0126.jp2)
8アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000187714
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000187997
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000352028
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ