24時間生活サイクルを考慮した交通行動のモデルに関する研究

この論文をさがす

著者

    • 大枝, 良直 オオエダ, ヨシナオ

書誌事項

タイトル

24時間生活サイクルを考慮した交通行動のモデルに関する研究

著者名

大枝, 良直

著者別名

オオエダ, ヨシナオ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第6978号

学位授与年月日

2000-01-21

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序章 / p1 (0005.jp2)
  3. 1-1 研究の背景と目的 / p1 (0005.jp2)
  4. 1-2 既存の研究のレビュー / p5 (0007.jp2)
  5. 1-3 論文の構成 / p8 (0009.jp2)
  6. 第2章 明示的な時間領域の拘束を持たない行動のモデル / p13 (0011.jp2)
  7. 2-1 はじめに / p13 (0011.jp2)
  8. 2-2 行動のモデル / p13 (0011.jp2)
  9. 2-3 まとめ / p22 (0016.jp2)
  10. 第3章 休日の交通行動への適用 / p38 (0024.jp2)
  11. 3-1 はじめに / p38 (0024.jp2)
  12. 3-2 交通・滞在時間が長いリクリエーション行動への適用 / p38 (0024.jp2)
  13. 3-3 交通・滞在時間が短いモデルを用いた行動特性の比較 / p41 (0025.jp2)
  14. 3-4 買物交通の駐車時間に与える購買額の影響 / p45 (0027.jp2)
  15. 3-5 まとめ / p50 (0030.jp2)
  16. 第4章 明示的な時間領域の拘束を有する行動モデルの作成 / p84 (0047.jp2)
  17. 4-1 はじめに / p84 (0047.jp2)
  18. 4-2 出発時刻の選択モデル / p84 (0047.jp2)
  19. 4-3 まとめ / p91 (0050.jp2)
  20. 第5章 中長距離業務交通への適用 / p99 (0054.jp2)
  21. 5-1 はじめに / p99 (0054.jp2)
  22. 5-2 千歳・羽田間の航空便への適用 / p99 (0054.jp2)
  23. 5-3 業務目的長距離旅客の復路における出発便選択行動モデルの作成 / p104 (0057.jp2)
  24. 5-4 まとめ / p114 (0062.jp2)
  25. 第6章 時間領域モデルを用いた交通手段モデルへの拡張 / p138 (0074.jp2)
  26. 6-1 はじめに / p138 (0074.jp2)
  27. 6-2 犠牲にモデルを用いた長距離交通機関の手段選択行動モデルの適用性の検討 / p139 (0074.jp2)
  28. 6-3 時間領域モデルを用いた長距離交通機関の手段選択行動モデルへ拡張 / p145 (0077.jp2)
  29. 6-4 まとめ / p152 (0081.jp2)
  30. 第7章 時間領域モデルを用いた経路選択への拡張 / p217 (0113.jp2)
  31. 7-1 はじめに / p217 (0113.jp2)
  32. 7-2 経路選択行動モデル / p217 (0113.jp2)
  33. 7-3 空港選択への適用 / p219 (0114.jp2)
  34. 7-4 適用結果 / p223 (0116.jp2)
  35. 7-5 まとめ / p224 (0117.jp2)
  36. 第8章 総括 / p254 (0132.jp2)
  37. 8-1 要約 / p254 (0132.jp2)
  38. 8-2 今後の課題 / p256 (0133.jp2)
  39. 参考資料 / p259 (0134.jp2)
4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000187787
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000188070
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000352101
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ