Flow cytometric DNA analysis is useful in detecting multiple genetic alterations in squamous cell carcinoma of the esophagus フローサイトメトリーによるDNA解析は食道扁平上皮癌における複数の遺伝子変化の検出に有用である

この論文をさがす

著者

    • 渡邊, 雅之 ワタナベ, マサユキ

書誌事項

タイトル

Flow cytometric DNA analysis is useful in detecting multiple genetic alterations in squamous cell carcinoma of the esophagus

タイトル別名

フローサイトメトリーによるDNA解析は食道扁平上皮癌における複数の遺伝子変化の検出に有用である

著者名

渡邊, 雅之

著者別名

ワタナベ, マサユキ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第6988号

学位授与年月日

2000-02-02

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000187797
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000188080
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000352111
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ