情報エントロピーに着目した新組立工程設計法 ジョウホウ エントロピー ニ チャクモク シタ シンクミタテ コウテイ セッケイホウ

この論文をさがす

著者

    • 花井, 嶺郎 ハナイ, ミネオ

書誌事項

タイトル

情報エントロピーに着目した新組立工程設計法

タイトル別名

ジョウホウ エントロピー ニ チャクモク シタ シンクミタテ コウテイ セッケイホウ

著者名

花井, 嶺郎

著者別名

ハナイ, ミネオ

学位授与大学

名古屋工業大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第293号

学位授与年月日

2000-03-23

注記・抄録

博士論文

主査:藤本 英雄

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. 論文に用いる記号一覧 / (0005.jp2)
  3. 略語一覧 / (0006.jp2)
  4. 第1章 緒論 / p1 (0006.jp2)
  5. 1.1 工程設計の現状と課題 / p1 (0006.jp2)
  6. 1.2 本研究の目的と基本構成 / p3 (0007.jp2)
  7. 第2章 組立工程設計の分析 / p6 (0009.jp2)
  8. 2.1 緒言 / p6 (0009.jp2)
  9. 2.2 現状の組立工程設計の作業内容と手順 / p9 (0011.jp2)
  10. 2.3 現状の組立工程設計の特徴 / p14 (0013.jp2)
  11. 2.4 組立工程設計の課題 / p18 (0015.jp2)
  12. 2.5 結言 / p18 (0015.jp2)
  13. 第3章 組立工程設計モデル / p20 (0016.jp2)
  14. 3.1 緒言 / p20 (0016.jp2)
  15. 3.2 組立工程設計モデルの考え方 / p20 (0016.jp2)
  16. 3.3 組立工程設計モデル / p28 (0020.jp2)
  17. 3.4 組立工程設計モデルの適用 / p38 (0025.jp2)
  18. 3.5 結言 / p41 (0027.jp2)
  19. 第4章 情報エントロピーに着目した定量評価手法 / p42 (0027.jp2)
  20. 4.1 緒言 / p42 (0027.jp2)
  21. 4.2 共通の判断基準の検討 / p43 (0028.jp2)
  22. 4.3 定量評価手段の検討 / p52 (0032.jp2)
  23. 4.4 結言 / p60 (0036.jp2)
  24. 第5章 新組立工程設計法の構築 / p61 (0037.jp2)
  25. 5.1 緒言 / p61 (0037.jp2)
  26. 5.2 新組立工程設計法の構造 / p62 (0038.jp2)
  27. 5.3 新組立工程設計法に基づく設計手順 / p64 (0039.jp2)
  28. 5.4 設計手順の適用 / p70 (0042.jp2)
  29. 5.5 結言 / p78 (0046.jp2)
  30. 第6章 実設計への適用 / p80 (0047.jp2)
  31. 6.1 緒言 / p80 (0047.jp2)
  32. 6.2 対象製品の特徴 / p80 (0047.jp2)
  33. 6.3 適用結果 / p83 (0049.jp2)
  34. 6.4 結言 / p99 (0057.jp2)
  35. 第7章 結論 / p100 (0057.jp2)
  36. 謝辞 / p103 (0059.jp2)
  37. 参考文献 / p104 (0060.jp2)
  38. 添付資料A:組立工程設計調査事例 / (0064.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000187871
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000188154
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000352185
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ