移動通信用アダプティブアレーアンテナに関する研究 イドウ ツウシンヨウ アダプティブ アレー アンテナ ニカンスル ケンキュウ

この論文をさがす

著者

    • 藤元, 美俊 フジモト, ミトシ

書誌事項

タイトル

移動通信用アダプティブアレーアンテナに関する研究

タイトル別名

イドウ ツウシンヨウ アダプティブ アレー アンテナ ニカンスル ケンキュウ

著者名

藤元, 美俊

著者別名

フジモト, ミトシ

学位授与大学

名古屋工業大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第303号

学位授与年月日

2000-03-23

注記・抄録

博士論文

主査:稲垣 直樹

目次

  1. 目次 / p1 (0004.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 本研究の背景 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.2 本研究の目的 / p2 (0007.jp2)
  5. 1.3 本論文の構成 / p4 (0008.jp2)
  6. 第2章 移動通信環境とアダプティブアレー / p9 (0010.jp2)
  7. 2.1 まえがき / p9 (0010.jp2)
  8. 2.2 アダプティブアレーの構成 / p9 (0010.jp2)
  9. 2.3 アダプティブ制御アルゴリズムと多重波環境 / p13 (0012.jp2)
  10. 2.4 まとめ / p18 (0015.jp2)
  11. 第3章 π/4シフトQPSK変調信号に対するCMAアダプティブアレーの動作特性の解析 / p20 (0016.jp2)
  12. 3.1 まえがき / p20 (0016.jp2)
  13. 3.2 π/4シフトQPSK変調信号と帯域制限 / p20 (0016.jp2)
  14. 3.3 計算機シミュレーション / p25 (0018.jp2)
  15. 3.4 まとめ / p32 (0022.jp2)
  16. 第4章 アンテナ素子指向性の影響に関する実験的検討 / p35 (0023.jp2)
  17. 4.1 まえがき / p35 (0023.jp2)
  18. 4.2 アダプティブアレー実験システムの概要 / p36 (0024.jp2)
  19. 4.3 実験方法および測定系 / p41 (0026.jp2)
  20. 4.4 実験結果 / p47 (0029.jp2)
  21. 4.5 まとめ / p48 (0030.jp2)
  22. 第5章 非線形関数自乗和最小化によるCMAアダプティブアレーの最適化手法の提案 / p55 (0033.jp2)
  23. 5.1 まえがき / p55 (0033.jp2)
  24. 5.2 マルカート法によるCMAアダプティブアレーの最適化 / p55 (0033.jp2)
  25. 5.3 計算機シミュレーション / p58 (0035.jp2)
  26. 5.4 まとめ / p78 (0045.jp2)
  27. 第6章 CMAアダプティブアレーの所望波捕捉特性の改善 / p80 (0046.jp2)
  28. 6.1 まえがき / p80 (0046.jp2)
  29. 6.2 CMAアダプティブアレーの所望波捕捉特性の解析 / p80 (0046.jp2)
  30. 6.3 計算機シミュレーション / p87 (0049.jp2)
  31. 6.4 まとめ / p90 (0051.jp2)
  32. 第7章 マルチキャリア信号の周波数特性を利用するアダプティブアレーの提案 / p93 (0052.jp2)
  33. 7.1 まえがき / p93 (0052.jp2)
  34. 7.2 マルチキャリア伝送方式 / p93 (0052.jp2)
  35. 7.3 マルチキャリア信号の周波数特性を利用するアダプティブアレー(MC-CMA) / p97 (0054.jp2)
  36. 7.4 計算機シミュレーション / p98 (0055.jp2)
  37. 7.5 まとめ / p111 (0061.jp2)
  38. 第8章 到来波の偏波特性を利用するアダプティブアレーの提案 / p113 (0062.jp2)
  39. 8.1 まえがき / p113 (0062.jp2)
  40. 8.2 偏波特性を利用するアダプティブアレー / p114 (0063.jp2)
  41. 8.3 数値計算による基本特性の解析 / p121 (0066.jp2)
  42. 8.4 まとめ / p128 (0070.jp2)
  43. 付録8.A 数値計算における到来波の偏波特性およびアンテナ特性の設定 / p130 (0071.jp2)
  44. 第9章 結論 / p132 (0072.jp2)
  45. 謝辞 / p136 (0074.jp2)
  46. 論文目録 / p137 (0074.jp2)
  47. 研究業績一覧 / p138 (0075.jp2)
6アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000187881
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000188164
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000352195
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ