天皇の身体と平安期の国家・社会

この論文をさがす

著者

    • 堀, 裕 ホリ, ユタカ

書誌事項

タイトル

天皇の身体と平安期の国家・社会

著者名

堀, 裕

著者別名

ホリ, ユタカ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (文学)

学位授与番号

甲第8108号

学位授与年月日

2000-03-23

注記・抄録

博士論文

新制・課程博士

甲第8108号

文博第158号

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / p2 (0004.jp2)
  3. 序章 天皇の身体と研究の視角 / p1 (0006.jp2)
  4. 第一節 本書の目的・方法と構成 / p1 (0006.jp2)
  5. 第二節 天皇 / p11 (0011.jp2)
  6. 第三節 寺院制度史・僧侶集団論 / p21 (0016.jp2)
  7. 第四節 文化的規範 / p27 (0019.jp2)
  8. 第一章 天皇の死の歴史的位置-「如在之儀」を中心に- / p31 (0021.jp2)
  9. はじめに 問題の所在 / p31 (0021.jp2)
  10. 第一節 殯の時代 / p35 (0023.jp2)
  11. 第二節 天皇の死の変容 / p48 (0030.jp2)
  12. 第三節 皇位継承と天皇の肉体の死 / p63 (0037.jp2)
  13. おわりに まとめと展望 / p73 (0042.jp2)
  14. 第二章 護持僧と天皇 / p81 (0046.jp2)
  15. はじめに / p81 (0046.jp2)
  16. 第一節 <護持>僧の成立過程 / p86 (0049.jp2)
  17. 第二節 護持僧の展開 / p95 (0053.jp2)
  18. 第三節 護持僧の活動と天皇 / p104 (0058.jp2)
  19. おわりに / p112 (0062.jp2)
  20. 第三章 御願寺と平安期の国家仏教 / p115 (0063.jp2)
  21. はじめに / p115 (0063.jp2)
  22. 第一節 階業と修法 / p120 (0066.jp2)
  23. 第二節 統合の原理 / p133 (0072.jp2)
  24. 第三節 御願寺 / p146 (0079.jp2)
  25. おわりに / p163 (0087.jp2)
  26. 第四章 「門徒」にみる平安期僧侶集団と国家 / p165 (0088.jp2)
  27. はじめに / p165 (0088.jp2)
  28. 第一節 門徒と寺院 / p170 (0091.jp2)
  29. 第二節 阿闍梨と門徒 / p177 (0094.jp2)
  30. 第三節 門徒と天台宗阿闍梨 / p187 (0099.jp2)
  31. 第四節 僧職と「師資相承の原理」 / p202 (0107.jp2)
  32. おわりに / p209 (0110.jp2)
  33. 第五章 死へのまなざし-死体・出家・ただ人- / p213 (0112.jp2)
  34. はじめに / p213 (0112.jp2)
  35. 第一節 喪葬と死体 / p216 (0114.jp2)
  36. 第二節 死体の忌避 / p227 (0119.jp2)
  37. 第三節 世俗の栄誉と死 / p237 (0124.jp2)
  38. おわりに / p254 (0133.jp2)
7アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000187939
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000188222
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000352253
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ