成層圏循環の年々変動に及ぼす赤道QBOの影響

この論文をさがす

著者

    • 内藤, 陽子 ナイトウ, ヨウコ

書誌事項

タイトル

成層圏循環の年々変動に及ぼす赤道QBOの影響

著者名

内藤, 陽子

著者別名

ナイトウ, ヨウコ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

甲第8163号

学位授与年月日

2000-03-23

注記・抄録

博士論文

新制・課程博士

甲第8163号

理博第2185号

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 要旨 / (0004.jp2)
  3. 目次 / p1 (0005.jp2)
  4. 1 はじめに / p1 (0006.jp2)
  5. 1.1 成層圏循環について / p1 (0006.jp2)
  6. 1.2 北半球成層圏循環の年々変動 / p11 (0016.jp2)
  7. 1.3 南半球成層圏循環の年々変動 / p14 (0019.jp2)
  8. 2 赤道QBOと太陽活動に関連した北半球成層圏循環の年々変動 / p15 (0020.jp2)
  9. 2.1 解析に使用したデータ / p15 (0020.jp2)
  10. 2.2 QBOと太陽活動の位相 / p15 (0020.jp2)
  11. 2.3 年々変動の概観 / p17 (0022.jp2)
  12. 2.4 帯状風 / p20 (0025.jp2)
  13. 2.5 波成分 / p23 (0028.jp2)
  14. 2.6 大昇温の有無 / p25 (0030.jp2)
  15. 2.7 第2節のまとめ / p28 (0033.jp2)
  16. 3 赤道QBOに関連した南半球成層圏循環の年々変動 / p29 (0034.jp2)
  17. 3.1 解析に使用したデータ / p29 (0034.jp2)
  18. 3.2 QBOの位相 / p30 (0035.jp2)
  19. 3.3 成層圏極夜ジェット / p31 (0036.jp2)
  20. 3.4 Eliassen-Palmフラックス / p32 (0037.jp2)
  21. 3.5 対流圏亜熱帯ジェット / p37 (0042.jp2)
  22. 3.6 北半球との比較 / p41 (0046.jp2)
  23. 3.7 第3節のまとめ / p42 (0047.jp2)
  24. 4 考察 / p45 (0050.jp2)
  25. 5 結論 / p48 (0053.jp2)
  26. 付録A Eliassen-Palmフラックスとその積分について / p49 (0054.jp2)
  27. 付録B 統計的有意性について / p51 (0056.jp2)
  28. 謝辞 / p53 (0058.jp2)
  29. 参考文献 / p54 (0059.jp2)
  30. A Further Analysis of Internal Variability in a Perpetual January Integration of a Troposphere-Stratosphere-Mesosphere GCM¹ / p175 (0063.jp2)
  31. Interannual Variability of the Northern Winter Stratospheric Circulation Related to the QBO and the Solar Cycle / p925 (0077.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000187994
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000188277
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000352308
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ