中緯度対流圏界面付近の中間規模波動の季節特性とメカニズムに関する研究

この論文をさがす

著者

    • 山森, 美穂 ヤマモリ, ミホ

書誌事項

タイトル

中緯度対流圏界面付近の中間規模波動の季節特性とメカニズムに関する研究

著者名

山森, 美穂

著者別名

ヤマモリ, ミホ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

甲第8166号

学位授与年月日

2000-03-23

注記・抄録

博士論文

本文データは平成22年度国立国会図書館の学位論文(博士)のデジタル化実施により作成された画像ファイルを基にpdf変換したものである

新制・課程博士

甲第8166号

理博第2188号

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 要旨 / (0004.jp2)
  3. 目次 / p1 (0005.jp2)
  4. 1 はじめに / p1 (0011.jp2)
  5. 2 中緯度対流圏界面付近の波動擾乱について / p3 (0013.jp2)
  6. 2.1 中間規模波動―その発見と特徴― / p3 (0013.jp2)
  7. 2.2 上部対流圏の波動擾乱とその果たす役割 / p5 (0015.jp2)
  8. 3 東アジアおよび北西太平洋上空における季節変化 / p12 (0022.jp2)
  9. 3.1 はじめに / p12 (0022.jp2)
  10. 3.2 データ / p12 (0022.jp2)
  11. 3.3 モデルデータにおける中間規模波動の存在とその特徴 / p13 (0023.jp2)
  12. 3.4 中間規模波動の卓越領域 / p17 (0027.jp2)
  13. 3.5 中間規模波動と総観規模波動の位相速度 / p17 (0027.jp2)
  14. 3.6 中間規模波動の鉛直構造 / p22 (0032.jp2)
  15. 3.7 この章のまとめ / p25 (0035.jp2)
  16. 4 背景場との関係 / p26 (0036.jp2)
  17. 4.1 はじめに / p26 (0036.jp2)
  18. 4.2 データ / p27 (0037.jp2)
  19. 4.3 観測結果 / p27 (0037.jp2)
  20. 4.4 準地衡ポテンシャル渦度による解析 / p31 (0041.jp2)
  21. 4.5 議論 / p36 (0046.jp2)
  22. 4.6 この章のまとめ / p39 (0049.jp2)
  23. 5 中間規模波動のエネルギー源 / p40 (0050.jp2)
  24. 5.1 はじめに / p40 (0050.jp2)
  25. 5.2 データと解析手法 / p40 (0050.jp2)
  26. 5.3 結果 / p44 (0054.jp2)
  27. 5.4 議論 / p52 (0062.jp2)
  28. 5.5 この章のまとめ / p53 (0063.jp2)
  29. 6 まとめと展望 / p54 (0064.jp2)
  30. 基礎となった論文 / p56 (0066.jp2)
  31. 謝辞 / p57 (0067.jp2)
  32. A wave activityフラックスについて / p58 (0068.jp2)
  33. A.1 Eliassen-Palm(EP)フラックス / p58 (0068.jp2)
  34. A.2 Plumb(1985)の定在波用フラックス / p59 (0069.jp2)
  35. A.3 Plumb(1986)のフラックス / p59 (0069.jp2)
  36. A.4 Takaya and Nakamura(1997)のフラックス / p60 (0070.jp2)
  37. A.5 傾圧不安定モードにともなうEPフラックス / p61 (0071.jp2)
  38. 参考文献 / p62 (0072.jp2)
  39. A Study on Seasonal Variation of Upper Tropospheric Medium-Scale Waves over East Asia based on Regional Climate Model Data / p13 (0080.jp2)
  40. A Quasi-geostrophic Analysis on Medium-scale Waves near the Midlatitude Tropopause and their Relation to the Background State / p879 (0092.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000187997
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000188280
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000352311
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ