ロドプシンの機能発現過程における水素結合構造の動的変化過程の解析

この論文をさがす

著者

    • 永田, 智子 ナガタ, トモコ

書誌事項

タイトル

ロドプシンの機能発現過程における水素結合構造の動的変化過程の解析

著者名

永田, 智子

著者別名

ナガタ, トモコ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

甲第8208号

学位授与年月日

2000-03-23

注記・抄録

博士論文

新制・課程博士

甲第8208号

理博第2230号

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 学位申請論文要旨 / (0004.jp2)
  3. 目次 / (0005.jp2)
  4. 本論文で用いた略号および用語 / (0007.jp2)
  5. 第1章 序論 / p1 (0008.jp2)
  6. はじめに / p1 (0008.jp2)
  7. 1-1 ロドプシンの機能・構造と性質 / p2 (0009.jp2)
  8. 1-2 ロドプシンの光反応過程 / p6 (0013.jp2)
  9. 2 本研究の目的 / p7 (0014.jp2)
  10. 2-1 ロドプシン内部の水素結合ネットワークについて / p7 (0014.jp2)
  11. 2-2 ロドプシンの高い光感受既について / p8 (0015.jp2)
  12. 第2章 試料の調製と測定法 / p9 (0016.jp2)
  13. 2-1 材料 / p9 (0016.jp2)
  14. 2-2 野生型、変異型ロドプシンDNAの作製 / p11 (0018.jp2)
  15. 2-3 野生型、変異型オプシンの培養細胞による発現 / p13 (0020.jp2)
  16. 2-4 発現した蛋白質試料の調製 / p13 (0020.jp2)
  17. 2-5 発現蛋白質の再生 / p13 (0020.jp2)
  18. 2-6 蛋白質の抽出と精製 / p14 (0021.jp2)
  19. 2-7 可視吸収スペクトルの測定方法 / p15 (0022.jp2)
  20. 2-8 赤外吸収スペクトル測定用試料の作製 / p17 (0024.jp2)
  21. 2-9 赤外吸収スペクトルの測定方法 / p17 (0024.jp2)
  22. 2-10 赤外吸収スペクトルの解析法 / p20 (0027.jp2)
  23. 2-11 光感受性の測定方法 / p22 (0029.jp2)
  24. 2-12 Singular Value Decomposition法による解析 / p23 (0030.jp2)
  25. 第3章 シッフ塩基周辺に存在する水分子の同定と水素結合ネットワーク / p25 (0032.jp2)
  26. 3-1 目的 / p25 (0032.jp2)
  27. 3-2 試料 / p26 (0033.jp2)
  28. 3-3 結果 / p26 (0033.jp2)
  29. 3-4 考察 / p42 (0049.jp2)
  30. 第4章 シッフ塩基部位から細胞質側へ広がる水分子を含めた水素結合ネットワーク / p45 (0052.jp2)
  31. 4-1 目的 / p45 (0052.jp2)
  32. 4-2 試料 / p46 (0053.jp2)
  33. 4-3 結果 / p46 (0053.jp2)
  34. 4-4 考察 / p60 (0067.jp2)
  35. 第5章 発色団の異性化反応で水素結合環境の変化するアミノ酸残基と光感受性との関係 / p67 (0074.jp2)
  36. 5-1 目的 / p67 (0074.jp2)
  37. 5-2 試料 / p68 (0075.jp2)
  38. 5-3 結果 / p69 (0076.jp2)
  39. 5-4 考察 / p81 (0088.jp2)
  40. 第6章 発色団周辺のアミノ酸の環境と水素結合ネットワークとの関係 / p85 (0092.jp2)
  41. Thr118の環境 / p85 (0092.jp2)
  42. Ala117の環境 / p87 (0094.jp2)
  43. 第7章 総論 / p90 (0097.jp2)
  44. 本研究より明らかになったこと / p90 (0097.jp2)
  45. おわりに / p94 (0101.jp2)
  46. 参考文献 / p95 (0102.jp2)
  47. 謝辞 / p100 (0107.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000188039
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000188322
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000352353
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ