Administration of tymocytes derived from non-pregnant mice induces an endometrial receptive stage and leukaemia inhibitory factor expression in the uterus 非妊娠マウス由来の胸腺細胞投与が子宮でのleukaemia inhibitory factorの発現を誘導し、子宮内膜を胚着床可能期へ導く

この論文をさがす

著者

    • 藤田, 一之 フジタ, カズユキ

書誌事項

タイトル

Administration of tymocytes derived from non-pregnant mice induces an endometrial receptive stage and leukaemia inhibitory factor expression in the uterus

タイトル別名

非妊娠マウス由来の胸腺細胞投与が子宮でのleukaemia inhibitory factorの発現を誘導し、子宮内膜を胚着床可能期へ導く

著者名

藤田, 一之

著者別名

フジタ, カズユキ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第8287号

学位授与年月日

2000-03-23

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000188118
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000188401
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000352432
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ