高性能緊張材を用いたプレストレストコンクリート部材に関する基礎的研究

この論文をさがす

著者

    • 白浜, 昭二 シラハマ, ショウジ

書誌事項

タイトル

高性能緊張材を用いたプレストレストコンクリート部材に関する基礎的研究

著者名

白浜, 昭二

著者別名

シラハマ, ショウジ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第8349号

学位授与年月日

2000-03-23

注記・抄録

博士論文

新制・課程博士

甲第8349号

工博第1914号

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0004.jp2)
  3. 第1章 序論 / p1 (0007.jp2)
  4. 1.1 本研究の背景 / p1 (0007.jp2)
  5. 1.2 本研究の目的 / p4 (0009.jp2)
  6. 1.3 本論文の構成 / p6 (0010.jp2)
  7. 第1章の参考文献 / p7 (0010.jp2)
  8. 第2章 プレグラウトPC鋼材に関する研究 / p9 (0012.jp2)
  9. 2.1 はじめに / p9 (0012.jp2)
  10. 2.2 本研究の目的 / p9 (0012.jp2)
  11. 2.3 プレグラウトPC鋼材の概要 / p9 (0012.jp2)
  12. 2.4 充てん材の諸特性 / p10 (0013.jp2)
  13. 2.5 プレグラウトPC鋼材のコンクリートとの付着特性 / p15 (0015.jp2)
  14. 2.6 プレグラウトPC鋼材の耐火特性 / p18 (0017.jp2)
  15. 2.7 プレストレストコンクリート部材の曲げ載荷試験 / p24 (0020.jp2)
  16. 2.8 第2章のまとめ / p30 (0023.jp2)
  17. 第2章の参考文献 / p31 (0023.jp2)
  18. 第3章 2相ステンレスPC鋼材に関する研究 / p33 (0025.jp2)
  19. 3.1 はじめに / p33 (0025.jp2)
  20. 3.2 2相ステンレス鋼 / p33 (0025.jp2)
  21. 3.3 2相ステンレスPC鋼材の諸特性 / p34 (0026.jp2)
  22. 3.4 2相ステンレスPC鋼材のコンクリートとの付着特性 / p39 (0028.jp2)
  23. 3.5 PC梁の曲げ載荷試験 / p40 (0029.jp2)
  24. 3.6 第3章のまとめ / p50 (0034.jp2)
  25. 第3章の参考文献 / p51 (0034.jp2)
  26. 第4章 高強度PC鋼材に関する研究 / p53 (0036.jp2)
  27. 4.1 はじめに / p53 (0036.jp2)
  28. 4.2 本研究の目的 / p53 (0036.jp2)
  29. 4.3 試験の概要 / p53 (0036.jp2)
  30. 4.4 第4章のまとめ / p80 (0050.jp2)
  31. 第4章の参考文献 / p81 (0050.jp2)
  32. 第5章 連続繊維緊張材に関する研究 / p83 (0052.jp2)
  33. 5.1 はじめに / p83 (0052.jp2)
  34. 5.2 本研究の目的 / p83 (0052.jp2)
  35. 5.3 組み紐状アラミド繊維緊張材の概要 / p84 (0053.jp2)
  36. 5.4 引張強度特性 / p85 (0053.jp2)
  37. 5.5 リラクセーション特性 / p89 (0055.jp2)
  38. 5.6 クリープ破壊特性 / p91 (0056.jp2)
  39. 5.7 マルチタイプケーブルに関する検討 / p92 (0057.jp2)
  40. 5.8 外ケーブルへの適用 / p99 (0060.jp2)
  41. 5.9 第5章のまとめ / p100 (0061.jp2)
  42. 第5章の参考文献 / p101 (0061.jp2)
  43. 第6章 結論 / p103 (0063.jp2)
  44. 6.1 けじめに / p103 (0063.jp2)
  45. 6.2 各章の結論 / p104 (0064.jp2)
  46. 6.3 今後の課題と将来の展望 / p109 (0066.jp2)
  47. 第6章の参考文献 / p111 (0067.jp2)
  48. 謝辞 / p112 (0069.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000188180
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000188463
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000352494
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ