ジャワ農村における混裁樹園地利用と展開

この論文をさがす

著者

    • 及川, 洋征 オイカワ, ヨウセイ

書誌事項

タイトル

ジャワ農村における混裁樹園地利用と展開

著者名

及川, 洋征

著者別名

オイカワ, ヨウセイ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

甲第8418号

学位授与年月日

2000-03-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / p1 (0004.jp2)
  3. 第1章 課題と方法 / p1 (0006.jp2)
  4. 第1節 研究の課題 / p1 (0006.jp2)
  5. 第2節 研究方法と論文の構成 / p10 (0011.jp2)
  6. 第2章 混栽樹園地の展開に関する先行研究 / p13 (0012.jp2)
  7. 第1節 植民地期の記述 / p13 (0012.jp2)
  8. 第2節 中部ジャワ北東部におけるカポック植栽の展開 / p19 (0015.jp2)
  9. 第3節 インドネシア独立後の混栽樹園地の変容に関する研究成果と仮説 / p22 (0017.jp2)
  10. 第3章 水田農村におけるプカランガンの実態 / p27 (0019.jp2)
  11. 第1節 中部ジャワにおけるプカランガンとその他の混栽樹園地の分布 / p27 (0019.jp2)
  12. 第2節 水田農村における住民生活とプカランガンの利用様式 / p31 (0021.jp2)
  13. 第4章 混栽樹園地の地域性と成立環境 / p44 (0028.jp2)
  14. 第1節 バニュマス地方におけるヤシ砂糖生産に特化したプカランガンの成立環境 / p44 (0028.jp2)
  15. 第2節 ジョクジャカルタ西部丘陵地における混栽樹園地の地域性:特にグバンヤシ(Corypha utan)の利用をめぐって / p66 (0039.jp2)
  16. 第5章 混栽樹園地の面的展開 / p80 (0046.jp2)
  17. 第1節 山地・丘陵地におけるモルッカネム(Paraserianthes falcataria)の導入と畑地「トゥガラシ」の混栽樹園地化 / p80 (0046.jp2)
  18. 第2節 外島丘陵地ジャワ農村における混栽樹園地の面的拡大:南カリマンタン州リアム・キワ川流域の開拓と果樹林造成 / p93 (0052.jp2)
  19. 第6章 総合討論 / p128 (0070.jp2)
  20. 第1節 混栽樹園地の面的拡大と構造変化 / p128 (0070.jp2)
  21. 第2節 樹園地化の様式と展開基盤についての検討 / p130 (0071.jp2)
  22. 第3節 展望と課題 / p139 (0075.jp2)
  23. 結論 / p141 (0076.jp2)
  24. 謝辞 / p142 (0077.jp2)
  25. 引用文献 / p143 (0077.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000188249
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000188532
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000352563
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ