対比・同化現象の解析による運動視機構の研究

この論文をさがす

著者

    • 井戸, 啓介 イド, ケイスケ

書誌事項

タイトル

対比・同化現象の解析による運動視機構の研究

著者名

井戸, 啓介

著者別名

イド, ケイスケ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (人間・環境学)

学位授与番号

甲第8464号

学位授与年月日

2000-03-23

注記・抄録

博士論文

新制・課程博士

甲第8464号

人博第94号

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0004.jp2)
  3. 第1章 本研究の背景と問題の所在 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.1 運動視機能とその重要性 / p1 (0006.jp2)
  5. 1.2 運動視機能の独立性と運動検出機構の存在 / p6 (0009.jp2)
  6. 1.3 運動視のメカニズム / p9 (0010.jp2)
  7. 1.4 運動検出の局所性とその限界 / p19 (0015.jp2)
  8. 1.5 運動情報の空間的相互作用現象とその先行研究 / p21 (0016.jp2)
  9. 1.6 本論文の意義と概要 / p26 (0019.jp2)
  10. 第2章 2フレーム刺激事態における運動の同化現象 / p28 (0020.jp2)
  11. 2.1 運動の対比現象と同化現象:その先行研究 / p28 (0020.jp2)
  12. 2.2 2フレーム刺激事態での運動の同化現象 / p33 (0022.jp2)
  13. 2.3 実験2:同化現象のフレーム数依存性 / p43 (0027.jp2)
  14. 2.4 考察 / p45 (0028.jp2)
  15. 2.5 本章のまとめ / p47 (0029.jp2)
  16. 第3章 運動の対比および同化現象の空間周波数依存性 / p48 (0030.jp2)
  17. 3.1 序論 / p48 (0030.jp2)
  18. 3.2 一般的方法 / p50 (0031.jp2)
  19. 3.3 運動の対比および同化の空間周波数依存性 / p53 (0032.jp2)
  20. 3.4 実験1および2に関する考察 / p62 (0037.jp2)
  21. 3.5 運動の同化および対比効果に対する刺激の大きさの影響 / p68 (0040.jp2)
  22. 3.6 総合的考察 / p72 (0042.jp2)
  23. 3.7 本章のまとめ / p75 (0043.jp2)
  24. 第4章 運動の対比および同化効果の空間スケールと受容野特性 / p76 (0044.jp2)
  25. 4.1 序論 / p76 (0044.jp2)
  26. 4.2 一般的方法 / p79 (0045.jp2)
  27. 4.3 実験1 / p82 (0047.jp2)
  28. 4.4 実験2 / p89 (0050.jp2)
  29. 4.5 実験3 / p96 (0054.jp2)
  30. 4.6 考察 / p98 (0055.jp2)
  31. 4.7 本章のまとめ / p108 (0061.jp2)
  32. 第5章 総合的考察と展望 / p109 (0061.jp2)
  33. 5.1 対比・同化を媒介するメカニズム / p109 (0061.jp2)
  34. 5.2 運動検出の二過程と対比・同化現象 / p112 (0063.jp2)
  35. 5.3 運動情報処理の多重性・階層性の解析 / p114 (0064.jp2)
  36. 5.4 相互作用の空間的な広がりと高次の相互作用 / p116 (0065.jp2)
  37. 5.5 同一の空間位置での運動情報の相互作用 / p117 (0065.jp2)
  38. 第6章 結言 / p119 (0066.jp2)
  39. 引用文献 / p120 (0067.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000188295
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000188578
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000352609
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ