空間位置情報の作業記憶における前頭連合野の役割

この論文をさがす

著者

    • 井上, 雅仁 イノウエ, マサト

書誌事項

タイトル

空間位置情報の作業記憶における前頭連合野の役割

著者名

井上, 雅仁

著者別名

イノウエ, マサト

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (人間・環境学)

学位授与番号

甲第8471号

学位授与年月日

2000-03-23

注記・抄録

博士論文

新制・課程博士

甲第8471号

人博第101号

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0004.jp2)
  3. 第1章 本研究の背景 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.1 前頭連合野と作業記憶 / p1 (0006.jp2)
  5. 1.2 空間位置情報の作業記憶と前頭連合野 / p3 (0007.jp2)
  6. 1.3 本論文の意義と概要 / p10 (0011.jp2)
  7. 第2章 記憶野外に提示された視覚刺激がサル前頭連合野の遅延期間活動に与える影響 / p16 (0014.jp2)
  8. 2.1 序論 / p16 (0014.jp2)
  9. 2.2 方法 / p18 (0015.jp2)
  10. 2.3 結果 / p28 (0020.jp2)
  11. 2.4 考察 / p42 (0027.jp2)
  12. 2.5 本章のまとめ / p50 (0031.jp2)
  13. 第3章 PETを用いた空間位置情報の作業記憶に関係するサルの脳機能マッピング / p51 (0031.jp2)
  14. 3.1 序論 / p51 (0031.jp2)
  15. 3.2 方法 / p54 (0033.jp2)
  16. 3.3 結果 / p61 (0036.jp2)
  17. 3.4 考察 / p69 (0040.jp2)
  18. 3.5 本章のまとめ / p81 (0046.jp2)
  19. 第4章 総合的考察 / p82 (0047.jp2)
  20. 4.1 作業記憶課題遂行時のニューロン間の相互作用 / p82 (0047.jp2)
  21. 4.2 作業記憶課題遂行時の領野間の相互作用 / p83 (0047.jp2)
  22. 総括 / p85 (0048.jp2)
  23. 謝辞 / p87 (0049.jp2)
  24. 引用文献 / p88 (0050.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000188302
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000188585
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000352616
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ